かねてから応募しておりました、中小機構が主催している中小企業総合展のギフトショーでの出展が決まりました。

展示会は、いろいろな面でハードルが高くて、専門業界や地方の展示会しか経験がなかったので、このメジャーな展示会の出展はたいへんうれしく、身が引き締まります。今から、緊張しています。(^^ゞ

開催は、平成29年2月8日(水)~10日(金)

東京ビッグサイトで行われます。

ギフトショーの中の中小企業総合展のエリアの中で、半小間の小さい展示になります。

小さいですが、説明しますし、試着もできます。熱意は負けません。(^^)

是非とも、お越しください。

 

タペストリーデータ1.jpg

 

          詳細は、クリック ↓

bnr_giftshow_468_60.gif

6月の中旬に読売新聞夕刊のほぼ全国版に、プレゼント情報欄で、「GETALSプレゼント」企画を行い、ハガキにて読者の皆様からご応募をいただきました。

22日消印有効でしたので、今日まで待ちました。

きちんと数えたわけではありませんが、ざっと、3,000通超えです。

読売新聞GETALSプレゼント企画応募はがき.jpg

皆様ご応募ありがとうございました。<m(__)m>

 

まったく反応がなかったらどうしようと、ドキドキしておりましたが、なんのことはない、毎日郵便配達のお兄さんが、脇にかかえて、「今日もポストに入りませんでしたので、玄関までお持ちしました。」と、明るい声で、配達してくださいました。

郵便配達員さん、梅雨時期の雨の中でしたので、たいへんお手間かけました。ありがとうございました。

それで、肝心の当選者でありますが、こちらは、発送をもってかえさせていただくとの募集要項にありますように、発表ができません。プライバシーの問題にもかかわってきますので。。。

 

厳正なる抽選にて、10名様を選ばせていただきました。

GETALSは、明日以降、宅配便にて順次お送りさせていただきます。

皆さま、ご期待いただいて、お待ちください。(^^)

 

 

GETALS・五本指下駄クリックバナー.jpg

続いての着用結果は、

②膝の前後の方向の加速度が安定している、ということです。

下記のグラフを見ていただきます。これを見ると、GETALSは、早く歩くことはできませんが、ばらつきが少なく(速度のスピードの違いが出てこない)、比較的安定して歩けているということがわかります。

膝の前後方向の加速度550.jpg

GETALSは、安定した歩行をしやすいようです。確かに、足指が固定されていますものね。

 

ところで、安定した歩行というと、思いだすことがあります。

昨年(2015年)の興味ある数字では、交通事故による死亡者が約4,000人、普段の生活の中で転倒したことが原因で死亡された方が約7,500人。足腰を普段から鍛えて、しっかり地面に足をつけて、歩くことが必要かもしれません。

GETALSの着用結果についての解説をさせていただきます。

報告書からグラフをとりだしての説明です。

データから読み取れる着用結果は、大きく2つです。

①まず、体温の上昇から低下という点です。

足の甲の温度のグラフを見ると・・・

足の甲の温度変化550.jpg

GETALSの温度が一番高いことがわかります。

そして、指先の温度を見ると、

足指の温度変化550.jpg

GETALSは、足先の温度は少し低いですが、温度低下しない、ことがわかります。

つまり、温度が高くなったうえに、温度低下しにくいというデータが出ました。

もう一つのデータは、次回です。

検査を続けているデータが出ましたので、速報値として、発表いたします。

検査は、岐阜県生活技術研究所(岐阜県高山市)にて、行いました。

被験者は、12名。GETALS・下駄・裸足・一般的なサンダルを履いて、5分間歩行後、安静にして、温度を測っています。

着用後すぐ、5分後、10分後と三回の計測をしています。

温度点は、12名の平均温度です。折れ線で結んでいます。

足の甲の温度変化550.jpg

これを見ていただいてもわかるように、足の甲の温度は、どの履き物より高いことがわかります。

「足がポカポカになって、身体が温かくなる」というご使用者の感想は、データで証明されました。(^^)

GETALStopbanar3 600.jpg

GETALSは、冷え性の方に効果がありそうです。

roomGETALS(ルームゲタル)=室内履きGETALSは、この度、Makuake(マクアケ)というクラウドファンディングにて、発表をいたします。

カタカナと英文字が並んで、なんだかよくわからないですね。(^^ゞ

簡単に説明いたしますと、

クラウドファンディングとは、群衆(crowd)と資金調達(funding)を組み合わせた造語で、クリエイターや起業家が製品・サービスの開発、もしくはアイデアの実現などの「ある目的」のために、インターネットを通じて不特定多数の人から資金の出資や協力を募ることをいいます。

そして、Makuake(マクアケ)は、サイバーエージェントという会社が運営するクラウドファンディングのwebサイトです。

 

つまり、今回、新製品として発表する「roomGETALS」は、Makuakeというクラウドファンディング上で、ご支援をいただきながら、販売をしていきます。

支援という名前にしていますが、購入いただくことと同じです。ただ、厳密にいいますと、通常の購入であれば、お支払いと納品がほぼ同時ですが、この支援という流れになりますと、ご支援(お支払い)いただいてから、納品まで、少しお時間をいただきます。

それは、ご支援金を使って、製造をするという流れになるからです。ただ、その分、これから希望する小売価格より、早期割引という意味で、お安く提供させていただきます。

というものです。

「室内履きのルームGETALS(ゲタル)を毎日履いて、あなたに美と健康を!!」というプロジェクト名です。

スタート公開日は、2016年1月19日です。そして、募集期間が決まっています。締め切りは、2016年3月30日です。

 

URLはhttps://www.makuake.com/project/getals/ です。

(公開後にしか見ることができませんが、あらかじめお伝えしておきます。)

 

ルームGETALS 600Makuake.jpg

新年あけましておめでとうございます。

旧年中はたいへんお世話になりありがとうございました。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

嵯峨乃やは、美と健康を追及して、お客様にご提案をしていきます。

たいへん偏っているかもしれませんが、着物を通じての美の追求、GETALS(ゲタル)を通しての美と健康の追求と、小さい範囲でのご提案ですが、お客様に喜んでいただく仕事をさせていただきます。

実は昨年大いに悩みました。着物の関係を見てみると、クリーニングをしているため、職業分類では、洗濯業です。しかし、GETALS(ゲタル)の製造販売という面を見ると、メーカーか、小売店か、になってしまいます。果たして私は何業なんだろうか、と、悩みました。(^^ゞ

ただ、この数年ではありますが、お客様に育てて来ていただいたと感謝することがたくさんあります。

そこで、私の仕事は、お客様に喜んでいただくことなのだと、感じました。

私の仕事は、サービス業です。取り次ぎ店であったり、販売店でったり、製造もしてますが、それはすべて、お客様のためです。

何をやっていても、お客様に喜んでいただく、サービス業であると、今年は、これに徹してまいります。

どうかよろしくお願いいたします<m(__)m>

 

2016年 元日

 

美と健康を追及する嵯峨乃や.jpg

 

 

GETALS・五本指下駄クリックバナー.jpg

嵯峨乃やバナー180×88.JPG

この度、お客様からのたくさんのお声があり、室内履きを作りました。

室内ですので、roomGETALS(ルームゲタル)と名付けます。(^^)

ルームGETALS1.jpg

何が違うかといいますと、消音を考えて、ヒールをEVA樹脂にしたのです。

ルームGETALS EVA樹脂.jpg

これで、「カランコロン~」という音は鳴らなくなりました。

あと、台座の形を、デザイナーさんに依頼して、足を置きやすいように、また、サイズが何種類にもならないように、改良しました。

あくまで、室内履きです。

ルームGETALS ソールブラック.jpg

ソールを黒にしようか、選べるようにしようかと、考えています。

販売は、来年に、新しい形で、現在検討中です。

今回、発表だけになりますが、今年最後になりましたが、ご案内できたことが、ホッとしております。

来年は、ルームGETALSをよろしくお願いします。

 

 

GETALS・五本指下駄クリックバナー.jpg

GETALStopbanar2 600.jpg

おかげさまで、GETALSは皆様のご愛顧をいただき、品質を維持しながら、ご提供させていただいています。本当に、ありがとうございます。

そして、この度、簡易ではありますが、英語版のサイトを作りました。

こちらです。↓

https://sites.google.com/site/getalsfivefinger/

GETALSのサイトのこのバナーをクリックしていただいても、サイトに行くことができますよ。

englishsite1.jpg

 

そしてそのサイトの中には、ショッピングカートも取り付けています。

決済は、PayPal(ペイパル)です。そして、配送は、EMSを使います。

送料は、地域と重量で計算されます。GETALSは1足700gくらいですので、だいたいの送料の計算は、こちら(EMS送料確認ページ)でやってみてください。

 

海外の方にも、気持ちいいGETALSをご使用いただきたいと思っています。(^^)

 

って、ゆうか、これ、英語で書かなきゃ、通じないですか。(^^ゞ

 

GETALSバナー180×88.jpg     GETALS-Englishsite.jpg

 GETALSのサイトはこちら↑        英語版GETALSサイト↑

昨年から勉強しており、検定試験を受けておりました、色彩士3級の認定証が来ました。

無事、合格しておりました。\(^o^)/

年末年始は、暇にまかせて、勉強を、なんて、この日記に書いておりましたが、何のことはない、とりあえずテキストは開いていましたが、頭に入っていたのかどうか。

合格したんだから、一応、暗記はできていたのか。(^^ゞ

こんな不真面目な、受検生でも合格する検定です~\(^o^)/

 

色彩士3級合格証 うれしい!!.jpg

でも、とっても嬉しいです。

色彩を使いこなせてはいませんが、つい配色などを頭に浮かべてしまいます。

せっかくなら、使いこなせるように、日々訓練をしなければなりません。

合格しても、ここがゴールではなく、ここからがスタートですね。

 

 

人気のGETALSは、ここから、どうぞ↓

GETALStopbanar3 600.jpg

GETALSを商品として販売を始めて、一年が経ちました。

皆様には、ご愛顧いただき、誠にありがとうございます。感謝申し上げます。

それで、ここで、今販売しているGETALSを整理しておきたいと思います。

今まで、さまざまなお客様の声を聞きながら、思いつくまま、勝手な発表をしてきましたので、わかりにく商品になっているかもしれませんので、説明を加えながら、商品紹介をいたします。

それでは、GETALSの世界へどうぞ。\(^o^)/

 

レギュラーGETALS

GETALS ML 200.jpg GETALS Wサイズ 200.jpg GETALS 2L 200.jpg

鼻緒は、落ち着いたダークブラウンです。

台座の形としては、大きく分けて、女性用と男性用があり、女性用は、少し丸形の、幅広用があります。また、サイズで、区別しています。

上の写真では、左から、M・LサイズのGETALS、

真ん中は、Wサイズ(ワイドサイズ)の女性幅広用のGETALS、

そして右は、男性用の角ばった形のGETALSです。

男性用は、現在、27.5cmの方まで、ですが、28.0cmを超える方用も、3Lサイズとして、間もなく発売します。

GETALS・五本指下駄クリックバナー.jpg

 

ついたちGETALS

毎月一日に発表するので、「ついたちGETALS」と名付けました。

現在の、種類は、以下のGETALSです。

きゃりーGETALS 五本指下駄 ついたちGETALS 200.jpg からくさGETALS 五本指下駄 ついたちGETALS 200.jpg ついたちGETALSチェック柄GETALS200.jpg

デニムGETALS 五本指下駄 ついたちGETALS 200.jpg にゃんこGETALS 五本指下駄 ついたちGETALS 200.jpg ファンシーGETALS 五本指下駄 ついたちGETALS 200.jpg

ついたちGETALSペイズリーGETALS200.jpg ついたちGETALS花柄GETALS200.jpg 迷彩GETALS 五本指下駄 ついたちGETALS 200.jpg

ついたちGETALSアニマルGETALS200.jpg

最後のアニマルGETALSは、本日発表した、誕生ホヤホヤです。

伊勢の赤福さんの朔日餅のように、月発売のGETALSとまではいかなくて、まだまだ定番にするには、力不足の感があります。

ただ、私自身が、楽しんで作成しております。(^^)

お客様には、気に入るGETALS、あなたのGETALSを、選んでいただきたいです。

ついたちGETALSバナー.jpg

 

おとこのGETALS

二枚歯GETALS 五本指下駄 おとこのGETALS 200.jpg 一本歯GETALS 200.jpg

決して、男性だけに履いていただきたいという思いではなく、GETALSをファッション感覚で、素敵な女性へ演出するという方向で、商品開発をしているため、男性には、より野性的なGETALSにしたかった、という思いがあります。

おとこのGETALSバナー.jpg

 

と、現在は、このラインナップで、発売しています。

今後、新しい商品をどんどん発表していく予定です。今年のトレンド、GETALSから、目が離せませんよ。(^^)

嵯峨乃やが、GETALSを正式に販売しだして、約1年が経ちました。

お客様には、たいへんご好評をいただいて、感謝申し上げます。

GETALSを進化させていくことはもちろん、皆様に愛されるブランド作りも、重要なことであり、毎日の研さんは尽きることがありません。

そこで、今日の発表は、包装箱を変えることです。

今までは、このような箱に入れて、販売をしていました。(ご存じであると思いますが。(^^ゞ)

GETALS送付様相.jpg

 

それを、こんな箱にして、皆様にお届けいたします。

GETALS新しい包装箱.jpg

緑と赤で、対照色相配色というのですが、色の補色関係にあり、強いインパクトを与え、力強く、軽快なイメージになります。日本の伝統で表現すると、歌舞伎などで、使われている配色ですね。「ワクワク感たっぷりに、ふたを開けていただきたい。」という思いで、選びました。

また、中の仕切り板は、この包装箱の製作をお願いしている福益工業所様の主力商品で、特許の材料になっている仕切りです。左右ある下駄をきちんと収めるには、この仕切りが最適とのことで、ご提案いただきました。これで、ウッドパッキンを使わなくてすみます。これからは、少しスッキリとした包装で、お送りしたく思います。

出来上がり次第順々に変更していきます。お楽しみに、お待ちください。

 

GETALSのホームページは、こちらから

GETALStopbanar3 600.jpg

私の住まいの恵那市で、2015年1月11日に、成人式の式典がありました。

新成人の皆様、たいへんにおめでとうございます。<m(__)m>

元気があって、明るくて、いいなあと、思いました。これからの時代の方々に大きな期待をいたします。

2015.1.11恵那市成人式2 450.jpg

2015.1.11恵那市成人式6 450.jpg

式典会場には、恵那市のゆるキャラ「エーナ」ちゃんが、いました

2015.1.11恵那市成人式5 450.jpg

2015.1.11恵那市成人式4 450.jpg

こんな撮り方をして、楽しいです\(^o^)/

2015.1.11恵那市成人式3 400.jpg

今年は、そんなにも寒くないのか、ショールをしていない方が、何人かいました。やっぱり、ショールがないほうが、振袖のアピール度は全然違いますね。ないほうが断然いいですね~。

ただ、寒くなかったのでしょうか。ちなみに、私は、タートルネックのセーターに、ダウンジャケットでした。(^^ゞ

 

式典の会場に少しお邪魔して、最近の振袖動向を見させていただきました。いい勉強になりました。

 

着物クリーニングは、嵯峨乃やへ

嵯峨乃やバナー180×88.JPG

フランスのパリで、GETALSが販売されています。

パリの中心街にあります、日本から輸入された雑貨を扱っている、Discover Japan paris(12 rue ste-anne)にて、販売されています。

 

GETALSパリにて展示販売(DiscoverJapan)450.jpg

店内にこのように展示されていますよ

 

フランス人は、下駄に慣れていなくて、今、寒い時期なので、まだ買いたいという方はいらっしゃらないようですが、暖かくなってくると、ひょっとして、パリに下駄の音が、聞こえるようになるかもです。(^^)

おっと、GETALSは、あまり大きな音は、なりませんが・・・(^^ゞ

健康志向のフランス人の方、ぜひ、GETALSを履いてください。\(^o^)/

 

Discover Japan paris の Facebookページは、こちらです。

あけましておめでとうございます。

嵯峨乃やをいつもご愛顧いただきありがとうございます。今年も変わらず、ごひいきにいただければ、たいへんうれしいです。どうぞよろしくお願い致します。

さて、今年も、GETALS(ゲタル) 健康を考え、下駄とサンダルを合わせた、五本指を開放する下駄の、ラインナップを充実させて、販売してまいります。

1月のGETALSは、これです。

チェック柄GETALS.jpg

チェック柄GETALSです。さりげない感覚で、GETALS楽しんでいただければと、考えてみました。

チェック柄GETALSは、こちらをご覧ください。

 

嵯峨乃やは、元々、着物のクリーニングから始めました。

もちろん、着物のメンテナンスについてのご相談は、毎日、年中無休で、承っています。(^-^)

着物の、丸洗い・シミ抜き・仕立て・リフォーム(着物から洋服へ、さまざまな小物へ、着物から帯に仕立て直しなども承りましたよ)・保管についてのご相談・たとう紙の販売などなど、着物についてのご相談を承っています。

お気軽にどうぞ。

嵯峨乃やは着物についてご相談を承っています.jpg

嵯峨乃やは、今年も、元気に、貴女のお側に寄り添って、ご相談をたまわります。(^-^)

年末年始は、皆さんいかがお過ごしですか。

私は、思うことがあり、勉強主体で、過ごします。(^^ゞ

11月から、色彩士(しきさいし)3級検定の勉強を始めています。試験日は、1月25日なのです。

嵯峨乃やは、年中無休ですが、この期間は静かなのです。ですので、この期間に、ちょっと真剣に、勉強してみようと、始めています。

嵯峨乃や 色彩士検定学習.jpg

老眼鏡がないと、近くが見えません。(^^ゞ

内容的には、色は、光の反射で、電磁波の一部です。というところから始まります。わけわからないですよね。(*_*;

配色なども出てきます。これからの仕事に役立てようと思っています。

 

GETALSバナー180×88.jpg  GETALS(五本指下駄)は、こちらから。

嵯峨乃やの日記には、実は、本物がありました。\(^o^)/

本物というか、手書きの日記が、存在しています。

嵯峨乃やの10年日記.jpg

恥ずかしいので、ボケています

2005年から書き出していました。その頃は、会社勤めで、まさか、「嵯峨乃や」を事業するなんて、これっぽちも思っていませんでした。

嵯峨乃やの10年日記表紙.jpg 10年(2005~2014).jpg

今年の末まで、10年間の日記です。そして、ちょうど、40歳代の私の歴史(そんな大それたものではなく、単なる記録です)が書いてあります。

身内にも読ませたくないさまざまな出来事が書いてあります。(^^ゞ

ブログとして始めた「嵯峨乃やの日記」は、いい加減なものですが、この本物の日記は、10年間毎日書いておりました。

自分でも、よく書けたな~と、関心しきりです。(^^ゞ

嵯峨乃やの日記あと数行で10年.jpg

今年、残りあと一週間。おそらく、書き切ることができるだろうと、思います。

10年も書いていると、習慣化してきて、日記を書くことに抵抗がなくなってしまうのです。そこで、来年からの日記を購入してしまいました。(^^)

10年日記は、どこを探しても、見つけることができず、次は、5年日記です。

次は5年日記です.jpg 書きはじめは楽しみです.jpg

書きはじめは、ワクワクします(^-^)

来年は、ある意味、新しい出発です。

 

GETALSバナー180×88.jpg  GETALSは、五本指下駄です。

嵯峨乃やバナー180×88.JPG  着物のご相談は、お気軽に。

豊田市の小原という地域に、「四季桜(しきざくら)」という種類の桜の木があります。

その桜は、なんと、毎年、春と秋に開花します。決して、狂い咲きではなく、普通に咲くのです。

その桜を見に行ってきました。

うちの住まいからは近くて、ひと山越えると、そこは、不思議な別天地のようでした。

つまり、秋の紅葉と、桜の花が満開なのです。

こちらが、その写真です。

四季桜と紅葉.jpg

こんなふうに、ひと山一面桜の木の中に、紅葉している木々があります。

イチョウと四季桜.jpg

イチョウと一緒ならこんな感じです

小原村の紅葉と四季桜と川.jpg

のどかな山あいの、不思議な紅葉でした。(^-^)

 

GETALSは、五本指下駄です

GETALSバナー180×88.jpg

 

嵯峨乃やは着物クリーニング承っています

嵯峨乃やバナー180×88.JPG

GETALSの類似品が、出回っているようです。

私の管理が悪く、皆様には、たいへんにご迷惑をおかけいたしており、申し訳ありません。

模倣した、類似品が販売されているようなのです。

GETALSは、五本指下駄として、意匠(デザイン)登録されていて、GETALSのデザインは特許庁に守ってもらっています。が、作りは単純なので、模倣することは容易ではあります。そこを、つかれました。とても、残念です。

幸いに、私が見つけましたので、公的な文書で、警告書を出しました。

また、模倣だとは気付かずに製作の加担をされた方からは、「これからは、一切作りません。」と、連絡をいただきました。が、模倣を、企画販売されている方からは、まだ、連絡はありません。

お気をつけください。模倣品は、生産も、販売も、使用も、罪に問われます。

GETALSは、必ず商標登録された焼印がついています。ただ、まだ、焼印ができていなかった頃のGETALSもありますが、その時は、まだ模倣品も出ていませんでしたので、ご安心して履いてください。それは、正真正銘のGETALSです。

 

ちょっと違うな、と感じたら、是非、ご連絡ください。

私も、目を光らせています。これからは、このようなことがないように、努めます。

GETALS ML 600.jpg

GETALSは、意匠登録・商標登録をしています

 

GETALSバナー180×88.jpg

10月25日(土)に、多々良恵子先生をお迎えして、「GETALSで冷えとり体操」を行ないました。

毎年秋に行われる、えなか(恵那山麓博覧会)のプログラムとして出展し、いい気候の中、気持ちよく実施できました。

GETALSで冷えとり体操多々良先生.jpg

多々良恵子先生の楽しいトークから行われ、「靴のチェックから、おこないましょうね」の一言で、参加者の皆さんは、引き込まれてしまい、終始フムフムの講義でした。

GETALSで冷えとり体操.jpg  GETALSで冷えとり体操実技.jpg

GETALSの履き方、正しい歩き方を学び、そして姿勢チェックまでしていただきました。

「楽しく学びました。」

「今まで、勘違いしてました。」

という、ご感想などいただき、今後の健康維持のために役立つ知識をGETALSと一緒に学んでいただきました。

ご参加の皆様、ありがとうございました。

こういう、活動を継続して続けていきたいと思いました。そして、五本指健康法を通して、健康維持のお役に立ちたいと思いました。

GETALSバナー.jpg

JR岐阜駅に隣接しているアクティブGという商業エリアの中に、岐阜県の名産品を集めたお店がオープンしました。

その名は、「THE GIFTS SHOP」(ザ ギフツ ショップ)。まさに、岐阜のものが、おもてなしの品に使えるものを集めた、というような、ネーミングですね。\(^o^)/

GETALSも堂々と、展示されています。

岐阜の代表的な商品になったような気がして、とっても嬉しいことです。

THE GIFTS SHOP入口.jpg

清潔感があって、入りやすそうなお店です

 

THE GIFTS SHOPにGETALS展示販売.jpg

高級感あふれる店内にひときわ目立つ展示で、GETALSがありました

 

東濃ブースにもGETALSあります.jpg

入り口脇の、特別展示ブースには、「東濃」地域の逸品が、展示されています。その中にも、GETALSがありました。\(^o^)/

嬉しいです。

とっても、素敵なお店でした。GETALSだけではなく、他の優れた逸品が多数あります。展示目標商品アイテム数は、1500点、といいますので、数数では、圧倒されます。

是非、機会があったら、お立ち寄りください。(^^)

 

GETALSバナー.jpg

よくお客様から、GETALSを履いて、運転はできるのか、と聞かれます。
そこで、調べて、いろいろ聞いて、考察してみました。
少し長くなって、すみません。<m(__)m>
 
道路交通についての規制は、各都道府県の条例によって違うそうです。
嵯峨乃やがあります、岐阜県の条例をみてみますと。
 
「岐阜県道路交通法施行規則」のなかに、
第十二条 法第七十一条第六号に規定する車両等の運転者が遵守しなければならない事項は、次の各号に掲げるものとする。
六 下駄、サンダルその他運転に支障を及ぼすおそれのある履物を履いて、自動車又は原動機付自転車を運転しないこと。
とありました。
これには、補足があります。
「下駄、サンダルその他運転に支障を及ぼすおそれのある履物を履いて自動車等を運転することを禁止したものである。ここにいう「サンダル」は、かかとをとめる装置がなく運転中、足に定着しないため脱落しやすいことから運転に支障を及ぼすおそれがあると認められるものであるが、通常、運転に支障を及ぼすおそれがあると認められる履物には、このサンダル(わらじ式のものを除く。)、スリッパのほか、つっかけ草履等があり、いずれも足に対して定(密)着性を欠き、その形状、性能から運転操作の過程において脱落等の不安定な状態が起こり、運転に支障を及ぼすおそれがあると認められる。しかし、どの履物がこれに当たるかは、当該車両と履物について個別に判断しなければならない。
なお、草履等については、鼻緒があり、底が比較的薄く平らで、柔軟性があって足に定着し、しかも形態も特異なものでなく、運転操作の過程で脱落する等運転に支障を及ぼすおそれがないものであれば、これに含まれないものとする。」
というものです。
 
つまり、足と履物が密着していないと運転に支障を及ぼすおそれがあるので、違反だということだそうです。
密着というのは、つま先とかかとが離れないということのようです。その点では、このGETALS(五本指下駄)は、つま先は密着していますが、かかとが離れていますので、たいへん残念ですが、運転は認められないとのことです。
ただ、警察では、下駄を履いて運転しているから罰則だ、という取り締まりはしないようです。事故が起きたり、何かがあった時に、下駄を履いて運転していたから、何かが起こったのだという原因になり、ひいてはそこから罰則が与えられるようです。
 
GETALS(五本指下駄)を履いて運転していても、取り締まりはされない可能性ありますが、正しい運転方法ではないということが、結論のようです。
 
GETALSイメージ.jpg
とっても、残念ではありますが、車の運転を積極的にお薦めすることができません。
ただ、crocs(クロックス)を見てみると、かかとに足を留められるようなバンドがついていますよね。
あれをきちんとかけて運転してる人って見たことがないですが、バンドがついていることで、運転の推奨ができる履物になると考えると、今後のGETALSの課題ですね。ちょっと、研究してみます。(^-^)
 
GETALSバナー180×88.jpg GETALSのページはこちらです。

今回は、読売新聞の岐阜県版に取り上げていただきました。

いつも、ありがとうございます。<m(__)m>

 

なんか、写真のえりが立っている。なんか、カッコ悪いですね。(^^ゞ

いつも、シャンとしない写真ですみません。<m(__)m>

 

2014.9.12読売新聞 600.jpg

読売新聞 岐阜県版 2014年9月12日朝刊

 

GETALSバナー180×88.jpg

GETALSのページはこちらからです。

岐阜県恵那市大井町の、中山道大井宿の本陣の近くにあります、「ほどほど」さんという喫茶店を紹介いたします。

築80数年になるご自宅を改装して、オープンされて、約2年になります。

恵那市「ほどほど」の店内.jpg

靴を脱いで、おうちの中に入っていくように、店内に入っていきます。

古いおうちを改造されているので、旧家のたたずまいがあり、それでいて清潔感があり、とっても落ち着く場所です。

「ほどほど」のマスター.jpg

とってもかっこよくて、素敵なマスターがおいしいコーヒーを入れてくださいます。

コーヒーは、こだわりの焙煎のはやしCoffeeの豆を使っています。

林コーヒー.jpg  はやしコーヒー.jpg

このコーヒーがなかなか、おいしんです。

「ほどほど」には、多くの人が集まる.jpg

落ち着いた雰囲気の中に、いつも多くのお客さんが入れ代わり立ち代わり、賑やかに会話を楽しみ、おいしいコーヒーを飲んでいきます。

木のぬくもりを感じます.jpg  心落ち着くお庭があります.jpg

ちなみにマスターは、嵯峨乃やの「GETALS」をご愛用いただいています。\(^o^)/

いつも、ありがとうございます。<m(__)m>

 

嵯峨乃やバナー180×88.JPG HINOKIRIバナー180×53.jpg GETALSバナー180×88.jpg

GETALSを、中日新聞の東濃版に、掲載いただきました。

ありがとうございます。<m(__)m>

GETALS2014.8.6中日新聞東濃版500.jpg

2014.8.6 中日新聞朝刊の東濃版の記事です

ご販売いただいているお店は、

掲載の「ちこり村」さんの他、

瑞浪市の「健康工房」さん

多治見市の「布工房 き夢ら」さん

中央自動車道下り線「恵那峡サービスエリア」さん  です。

是非、お近くに寄られましたら、お立ち寄りください。

嵯峨乃やバナー180×88.JPG 嵯峨乃やホームページはこちらです。

GETALS(ゲタル)が、身近に展示販売されています。

中央自動車道下り線恵那峡SAに、展示されています。

下り線と言いますと、長野県から名古屋に向かう方向です。

この夏に向けて、恵那峡サービスエリアのレストランや店舗が全面リニューアルされました。そのリニューアルを機に、GETALSの展示販売をしていただいています。

恵那峡SA下り線売り場 450.jpg

この地域の特産品である木曽ねずこを使った健康的な五本指下駄のGETALSを恵那峡サービスエリアで、実物を触ってみることができます。もちろん、サービスエリアで購入もできます。

是非、お寄りください。(^-^)

 

GETALSバナー180×88.jpg

GETALSの商標登録証が送られてきました。

世界ブランドになるための第一歩として。。。

ですが、これがどれだけ有効なのでしょうか。(^^ゞ

商標登録証450.jpg.jpg

GETALSのマークが、堂々と、登録されています。

これからは、GETALS™ と表記してもいいのでしょうか。(@_@。

 

GETALSのページはこちらです

GETALSバナー180×88.jpg

岐阜県生活技術研究所にて、行いました、GETALSのデータが来ましたので、報告いたします。

まず、結論としては、GETALSを履いて、歩くと、足の血流が良くなり、足の保温効果がみられます。つまり、冷え性に対する効果の期待が出来ます。

では、わかりやすいデータをみていただきます。

これは、ふくらはぎに、測定器をつけて、ヘモグロビンの値を測りました。

ピンクの値がGETALSで、青の値が一般的なサンダルです。

GETALS 血流測定.jpg

GETALSを履いた時のヘモグロビンの値が大きいことがわかりますね。たくさんの血が流れていることがわかります。

 

そして、サーモグラフィーです。

これは、GETALSと一般的なサンダルを比べて、歩く前、歩いた直後、その後5分経過した温度を測りました。

GETALS サーモグラフィー写真.jpg

右がGETALS,左がサンダルです。歩行直後は、双方とも一旦、温度が下がるのです(これはおそらく、歩行中に外気にさらされた皮膚の温度が運動直後は低いからだと思われます)が、その後、温度の上昇が顕著にみられるのは、GETALSでした。

つまり、GETALSは、後からポカポカしてくるのです。

具体的な報告資料は、GETALSのページに添付しました。「GETALSの検査データ」

GETALSは、冷え性に効きそうです。

ただ、正確に言いますと、検査は一人だけのデータで、また、なぜそうなるのかを証明されたわけでもありませんので、期待が出来るという結果が出ただけで、今後このデータを入口にして、解明していかなくてはなりません。

GETALSバナー180×88.jpg

新聞の掲載ばっかりで、すみません。<m(__)m>

記録もかねて、「嵯峨乃やの日記」にとどめさせていただきます。

岐阜新聞東濃版2014.7.12 400pixel.jpg

2014年7月12日の岐阜新聞東濃版(紙面は20面です)です。

やはり、地方紙です。ご近所の方々が、「載ってたね~」と、声を掛けてくださいました。私が、何をやってるのか知らない方もいらっしゃって、いい宣伝になりました。\(^o^)/

 

GETALSバナー180×88.jpg GETALS(ゲタル)のページはこちらからです。

GETALSが全国紙にも取り上げていただきました。

毎日新聞の29面(社会面)の雑記帳という記事に載せていただきました。

2014.7.8記事 600.jpg

記事を読めばそのままなのですが、ひとつ、記者さんにうまく伝わっていなかった点がありました。

着付の知人とは、恵那の方で、いつも大変にお世話になっているお客様で、下駄を考えた方なのです。わかりやすく言うなら、私は、作った人、その方は、考えた人ということになるわけで・・・(^^ゞ

普段使わない筋肉を使うことができるというのは、事実だし。(^-^)

とにかく、また、新聞に取り上げていただきました。ありがとうございます。

 

そして、それがとてもスピードが速かったのですが、昨日(7/7)の昼に取材に来られて、今朝(7/8)の記事になっていました。すごいと思いました。(@_@。

 

それから、webニュースにもなっていました。

げた:5本指でしっかり歩く 「ゲタル」開発 岐阜

 

毎日新聞29面雑記帳.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、撮影いただいた写真は、足がだらしないですね。(*_*;

 

ほんとうにすみません。

 

 

 

大きな下駄を履かせて、\(^o^)/、世界ブランドを目指すGETALSを、どうぞよろしくお願いします。

 

GETALSのページは、こちらから、

GETALSバナー180×88.jpg

タンスの中の着物が、表に出ずに、そのままになっていませんか。

最近は、着物を着る機会も減って、思い出の着物が、着る機会もなく、タンスの中にありませんか。

嵯峨乃やは、なかなか着る機会がなくなった着物を、リフォームしませんか、と提案しています。

特に昔の普段着であった女性用の小紋や紬は、男性のアロハシャツにリフォームが最適です。

着物リフォームシャツ2014①300.jpg  着物リフォームシャツ2014②300.jpg

衿の工夫をしたり、ポケット、柄具合は、お好みです

 

もともと、ハワイのアロハシャツは、日本から移住した日本人が、ハワイの気候に合わせて、持参した着物を半袖にリフォームしたのが始まりだといわれています。

嵯峨乃やの着物リフォームのページにて、提案しています。

この夏を楽しく、涼しく、かっこよく、そして、エコで過ごす用に、着物リフォームはいかがですか。(^^)

岐阜県高山市にある、県の研究機関である「岐阜県生活技術研究所」で、GETALSの効果についての測定を、7月3日に行なってきました。

 

①GETALSを履いていると、体がホカホカするということから、使用後の体温と、足の血行が良くなるのかどうか。

②鍛えないと衰えてくる太ももの筋肉(内転筋)が、GETALSを履くことで、刺激されるのかどうか。

 

つまり、「体温の測定」と、「血流の測定」、「筋電図で、筋肉の刺激測定」をやってみました。

 

サーモグラフィー.jpg    電極をつけて検査.jpg

GETALSと一般的なサンダルで、比べてみます。

検体は、もちろん私、です。物々しいコードをつけ、「がってん」のようです。(^^ゞ

       サーモグラフィーの機械.jpg    サーモグラフィー

       筋電図の機械.jpg    筋電図の機械

             血流測定機.jpg    血流の測定機

 

測定結果は、後日ですが、サーモグラフィーでは、私の目でもわかるくらいの差が出ています。

サンダルよりも、GETALSの方が、体温が上がっています。

 

「冷えとりガール」といって、靴下の重ね履きが流行っていますが、重ね履きしなくても、GETALSを履くだけで、「冷えとり」効果がありそうです。

 

検査報告では、「体にどんなことが起こっているので、このようなデータがでる」というような、仮説を立ててくれるようです。

GETALSが、医学的に効果を証明できる入口に入ったようです。(^^)

検査結果をお待ちください。<m(__)m>

 

GETALSバナー180×88.jpg

GETALSが、新聞に載りました。2014年7月2日の朝刊です。

まずは、記事をどうぞ。

中部経済新聞GETALS記事.jpg

取材の時は、とりとめなく言いたいことをベラベラしゃべっただけでしたが、記者の方はうまく記事にされるなぁと、感心しました。

そして、恥ずかしながら、1面の片隅に、本日の顔として、載ってしまいました。お見苦しくて、すみません。<m(__)m>

中部経済新聞shot欄GETALSの紹介.jpg

中部経済新聞1面見出しGETALS.jpg

 

 

 

 

 

 

ついでながら、1面にある、見出しにまで、書いていただきました。

 

 

 

 ご報告まで。\(^o^)/

 

嵯峨乃やバナー180×88.JPG HINOKIRIバナー180×53.jpg GETALSバナー180×88.jpg

岐阜県瑞浪市の「健康工房」さんをご紹介いたします。

健康になるために、いろんな施術をされていらっしゃいます。その中でも、足裏のマッサージ(足もみ)は、こちらでは、得意とされている施術です。

住所は、岐阜県瑞浪市上野町3-108 です。

閑静な住宅地の中で、のんびりとした時間を過ごして、健康になっていただこうと、とってもいい感じの空間です。

健康工房 建物図.jpg

瑞浪市「健康工房」

健康になるために、さまざまなグッズを販売されていて、特に、下駄を勧められてこられました。

冬でも、裸足で下駄を履きましょうと、提唱されてこられていることに、とても力強さを感じます。

下駄を製造・販売していながら、「冬は、靴下を履きながら、無理しないで履いてほしい。」と、冷え性に効果ありますと言いながら、「冬は、なかなか下駄を履けませんよね。」と、言ってしまう私に、喝を入れられているようです。(^^ゞ

 

「健康工房」さんに、GETALSを置いていただいています。

GETALS ML前から 600.jpg

GETALS

「健康工房」さんは、足もみを中心に、健康になるためのアドバイスを的確に行っていらっしゃいます。\(^o^)/

GETALSの意匠登録証が届きました。

先日にご案内しましたように、「まったく新しいデザインである」と、特許庁からお墨付きをいただいたことの証明書です。

賞状ではないのですが、こういうたぐいは、しばらくもらったことがないので、なんかうれしいのです。

まずは、どうぞ。

GETALS意匠登録証.jpg

写真のホワイトバランスがおかしいのではなくて、紙がこのようなカラシ色のような色なのです。

GETALS MLサイズ450.jpg

GETALS(ゲタル)のページはここから

皆様に愛されているGETALSは、意匠登録された下駄です。お見知りおきください。

ついたちGETALSの第二弾、6月発表は、きゃりーぱみゅぱみゅさん風です。

きゃりーGETALS.jpg

「きゃりーGETALS」と名付けたいのですが。(^^ゞ

どこが?、と言われると、たいへん苦しいのですが、大きなリボンと水玉模様の鼻緒で、可愛らしく作ってみました。きゃりーぱみゅぱみゅさんには大変申し訳ないのですが、勝手に名前を使わせてもらいました。すみません。<m(__)m>

Mサイズ(女性用、23.0㎝までの方用)で、作りました。

ついたちGETALSをご覧ください。

また、気になる方は、お問い合わせください。

 

嵯峨乃やバナー180×88.JPG HINOKIRIバナー180×53.jpg GETALSバナー180×88.jpg

お母様がご着用された振袖の染め替えのご依頼をいただきました。

お母様もお嬢様もよくご検討のうえ、ご理解いただいて、させていただきました。

振袖染め替えbefore.jpg   振袖染め替えafter.jpg

before                                                             after

写真ではわかりにくいですが、総絞りの振袖でした。絞りはすべて伸ばして、黒い部分の柄を残して、薄い地色を、真っ赤に染め替えをいたしました。

赤色に染めましたが、多少柄模様が残りましたが、それは、それなりに仕上がりました。

 

振袖染め替え後before.jpg

before

振袖染め替え後after.jpg

after

お母様が着用された時の写真と、今回ご着用されるお嬢様の写真をぜひ、一緒にして、思い出に残しましょう、と、ご提案させていただきながら、納品は、楽しい時間となりました。

このような事例も、是非とも、ご相談ください。

 

嵯峨乃やバナー180×88.JPG HINOKIRIバナー180×53.jpg GETALSバナー180×88.jpg

「天然の除虫菊から防虫剤は本当にできるんだろうか?」

という、単純な思い付きから始めた除虫菊の栽培でしたが、昨年4月に種まきをしてから約一年強、やっと一輪の花が咲きました。(^-^)

花に色がついているということは、どうも観賞用の除虫菊のようです。(実際に殺虫エキスを持っているのは、シロバナ除虫菊という種類のようです)

ただ、昨年の猛暑、豪雪に耐えて咲いたこの花は、可愛くって仕方ありません。いくら見ていても、飽きません。

咲いた除虫菊 嵯峨乃やの日記.jpg

この後どうなるか、少し様子を見ようと思っています。

殺虫エキスを抽出できるのは、いつのことやらですが、とりあえず、この栽培の経験を活かしていくことにしましょう。

 

嵯峨乃やバナー180×88.JPG HINOKIRIバナー180×53.jpg GETALSバナー.jpg

GETALSの今年のキャンペーン企画第4弾になります。

「父の日ギフト」です。

父の日キャンペーン450.jpg

いつもがんばっているお父さんに、感謝を込めた企画です。

詳しくは、GETALSの企画ページをどうぞ。

 

この日記だけのお話ですが、実は、GETALSは、意外なのですが、男性に人気があります。

GETALSとしては、女性にターゲットを当てようと、開発を進め、当初は、男性の方々に見向きもされなかったのですが、インターネットに出し続けていたら、意外や意外、男性からの発注が多く、急きょ材料発注を増やしました。

と、そんな経緯があります。

ともかく、世のお父さんには是非とも、GETALSを履いて、健康であり続けていただきたいのです。

お互いに、ですが。。。(^^ゞ

 

嵯峨乃やバナー180×88.JPG HINOKIRIバナー180×53.jpg GETALSバナー180×88.jpg

GETALSの意匠登録をすることが出来ました。\(^o^)/

とっても、うれしいのです。

この感動を、記録にも残したいと思い、祝・意匠登録の意味を込めて、書きとどめます。

GETALS ML前から 600.jpg

これが、今回登録になった下駄です

要件の大部分は、五本指に分かれる鼻緒の形状です。もちろん、鼻緒だけではなくて、下駄の穴あけ位置などについても重要な点です。

 

では、意匠とは、どういうものなのか、を記します。

特許庁のホームページには、

『意匠法第1条には、「この法律は、意匠の保護及び利用を図ることにより、意匠の創作を奨励し、もつて産業の発達に寄与することを目的とする」とあります。意匠は、物品のより美しい外観、使ってより使い心地のよい外観を探求するものです。そして、その外観は、一見してだれにでも識別することができます。このため、容易に模倣することができ、不当競争などを招き健全な産業の発展に支障を来すこととなります。そこで、意匠制度は、新しく創作した意匠を創作者の財産として保護する一方、その利用も図ることを定めて、これにより意匠の創作を奨励し、産業の発達に寄与しようというものです。』

と書いてあります。

つまり、創作したデザインを、国が認め、国が保護してくれる、ということなんですね。

また、保護の対象は、

『物品(物品の部分を含む。)の形状、模様若しくは色彩又はこれらの結合であって視覚を通じて美感を起こさせるものを保護の対象とする』

とあります。

 

新しく、独自性があり、かつ美しい、物品を、国が認め、保護してくれる。ということなのです。それに、GETALSは、承認されました。

とても、栄誉を感じます。そして、気が引き締まります。

これからは、ますますこの美しいGETALS制作に、邁進する決意です。

 

長い日記を、最後まで読んでいただき、ありがとうございました。<m(__)m>

 

嵯峨乃やバナー180×88.JPG HINOKIRIバナー180×53.jpg GETALSバナー180×88.jpg

「ひとつばたご」という木をご存知ですか。

別名、「なんじゃもんじゃ」の木と言うそうです。「なんじゃもんじゃ」というのは、水戸黄門様が名づけたそうで、「なんじゃ~、」と言ったとか。ほんとうに、花が咲いた木の全貌を見ると、「なんじゃ。」と言ってしまいそうになります。

ひとつばたご1.jpg

真っ白で、豪快です。この時期(5月中旬ころ)に花が咲きます。

この木は、岐阜県に自生していることが多く、私もこの地域に移り住むまで、木の存在を知りませんでした。

雪が積もったように、真っ白です。黄門様も、岐阜の地で、大いに叫ばれたのでしょうね。「なんじゃ。これは。」なんて。\(^o^)/

もう少し近づいてみると、花は、こんな感じです。

ひとつばたご2.jpg

撮影の場所は、うちの隣町の岐阜県瑞浪市釜戸町に、古来から自生して、天然記念物に指定されている「ひとつばたご」(なんじゃもんじゃ)です。

ひとつばたご3.jpg ひとつばたご4.jpg

ここには、冷泉ですが、水が豊富に湧き出ていて、冬も一定の温度が保たれていて、植物の生育には適しているようです。満開の花を撮りに来ている方もいらっしゃいました。

 

 

嵯峨乃やバナー180×88.JPG HINOKIRIバナー180×53.jpg GETALSバナー180×88.jpg

GETALSを展示販売していただいています。

「京かえら」さん。

場所は、京都市中京区富小路通蛸薬師東入油屋町140番地です。

京都の中心街ですね。

「京かえら」さんは、オリジナルの着物を製作、販売し、素敵な、かえらオリジナル小物を、販売されているお店です。

そんな素敵なお店に、GETALSを展示して、販売してくださることになりました。ありがとうございます。

京かえらにてGETALS展示販売.jpg

実際に手に取って、見れます。

是非、「京かえら」をのぞいてみてください。

 

GETALSバナー180×88.jpg

GETALS(ゲタル)の新たな可能性を求めて、新GETALSの開発を考えております。

この度、その第一弾として、「二枚歯GETALS」を作ってみました。

まずは、写真をご覧ください。

二枚歯GETALS 五本指下駄.jpg

詳しくは、ホームページの「二枚歯GETALS」をご覧ください。

特別な、特製GETALSなのですが、このシリーズを「ついたちGETALS」と名前を付けて、開発発表していきます。

それは、伊勢神宮のお参りに、毎月一日に普段より早く起きて、神宮へお参りする「朔日(ついたち)参り」というならわしがあります。この朔日参りのときに、「朔日餅」(ついたちもち)というお餅を食べるのですね。毎月一回、その月のいろんなお餅を食べるという風習に、ちなみます。

毎月、いろんなGETALSを企画して、発表していきますので、楽しみにしてください。

 

嵯峨乃やバナー180×88.JPG HINOKIRIバナー180×53.jpg GETALSバナー180×88.jpg

春から夏にかけては、いろんな花が咲いてきます。

この時期咲くもので好きなのは、「桐の花」。

自分でも変わってるな~と思うのですが、あの妖艶なところが好きなんです。

枝ぶり、遠くから見るとホワホワっと花がありますが、近くで見ると結構大きく、しっかりした花で、上に向かってピンと伸びているのも面白い。

といろんな感想の中、写真を撮ってきました。

桐.jpg

ちなみに、花は、こんな感じ。

桐の花1.jpg

豊臣秀吉が、家紋にと、賜ったことで、出世の木とも言われていますよね。

あやかりたい~\(^o^)/

今年の母の日は、今度の5月11日(日)です。

嵯峨乃やでは、GETALS(ゲタル)の母の日ギフト企画をしています。

お母さんに日頃の感謝を込めて、健康維持のための、五本指下駄を贈ってみませんか。

母の日キャンペーン.jpg

GETALS(ゲタル)のM・Lサイズを、そのまま贈れるラッピング、メッセージカード付き、送料を無料にして8,640円(税込)です。

母の日特典.jpg

このように、ラッピングをいたします

メッセージは、代筆しますので、ご注文の際に、メッセージ欄に書いてください。

母の日用.jpg

ご使用シーンは様々です。

GETALSi素足のおでかけ.jpg

GETALS足先を開放すると気もちいい.jpg外反母趾の矯正や、足指を開放することで得られるマッサージ効果で血行が良くなり、身体の冷え緩和に役立つとの声もあります。また、足指の動きがよくなるので、姿勢矯正や、運動効果があるとのお声もいただいています。

お母さんがいつまでも元気だとうれしい。GETALSを贈って、親孝行しましょう。(^-^)

まだ間に合いますよ。今週いっぱいまで、受け付けています。

母の日ギフト企画は、こちらから。GETALS母の日ギフトページ

 

嵯峨乃やバナー180×88.JPG HINOKIRIバナー180×53.jpg GETALSバナー180×88.jpg

GETALS(ゲタル)を展示販売してくださっているお店を紹介いたします。

中央高速の中津川インターのそばにあります、「ちこり村」さんです。

ちこり村アクセス.jpg

 

「ちこり村」さんはチコリ(アンディブと言ったほうがわかる人もいるかも)という野菜を栽培して、販売されたり、そのチコリから、お酒をつくったり、もちろん、からだにいいブッフェレストランもある、とってもからだにやさしい、とってもためになる、楽しい施設です。

 

元気な中小企業として、国から表彰されたりして、スタッフの方々は、皆さん明るくて、元気な方たちばかりいらっしゃるところです。

 

 

嵯峨乃やのGETALS(ゲタル)は、その元気施設で、展示販売されています。

ちこり村にて展示販売.jpg

もちろん、試着サンプルもあります。GETALS履き放題です。\(^o^)/

たまに、私も出没いたします。

東濃地方への観光はもちろん、飛騨の下呂への温泉には、通り道でもあります。近くに来られた方は、ぜひ、「ちこり村」にお寄りください。

嵯峨乃やバナー180×88.JPG

HINOKIRIバナー180×53.jpg

GETALSバナー180×88.jpg

岐阜県恵那市の恵那峡にあります、「藤太郎」さんのイベントに、嵯峨乃やは、参加をさせていただきます。

5月21日~25日に行われるのですが、画像のほうがわかりやすいですね。

ということで、ご案内いたします。

藤太郎やすらぎ展.jpg

これが、案内チラシです。

3,000円で、ランチ膳か、ディナー膳が付き、ミニコンサートも行われます。そして、作品の展示や、雑貨などの販売をされます。

嵯峨乃やは、そこで、GETALS(ゲタル)を販売させていただき、HINOKIRI(檜と桐で作ったチェストタンス)を展示させていただきます。

このイベントは、毎年この春の時期に開催して、今年で15回目、16年間続けてご愛顧をいただいているイベントだそうです。そんな、大イベントに出品させていただくには、大変に恐縮で、気が引き締まる思いです。ぜひとも、いらっしゃったお客様に喜んでいただきたく思います。

前売りチケットを販売しています。嵯峨乃やでも、チケット販売をしていますので、お声を掛けてください。(電話やメール、お問い合わせから、何でもOKです。)

 

嵯峨乃やバナー180×88.JPG

HINOKIRIバナー180×53.jpg

GETALSバナー180×88.jpg

昨年の春に発芽させた除虫菊のその後の報告をします。

約一年かけて、ようやくここまで育ちました。ながっ。

除虫菊栽培記2014.5.1.jpg

2014年5月1日撮影

少し振り返ってみますと、

除虫菊栽培記2013.5.24.jpg 除虫菊栽培記2014.3.25.jpg

2013年5月24日撮影                2014年3月25日撮影

一年かかって、こんな成長しか、しなかったのに、今年の春からの急成長は目を見張るものがあります。

急成長と言えば、うちの商品も急激に売れないかしら・・・(独り言。。。(@_@。)

ともかく、昨年の過酷な猛暑を乗り越え、約一か月は雪の中に埋もれていたでしょうか、今年の豪雪にも耐え、ここまで生きながらえてきました。すごい、と、ほめてあげたい。が、最終は花をつけることですから、これからが遠いようです。(^^ゞ

調べてみると、夏前に咲くらしいので、今、つぼみがついていないということは、もう一年このままで、見守らないとならないのでしょうか。\(^o^)/

 

GETALSバナー.jpg

    GETALSのページへ 

 

嵯峨乃やバナー180×88.JPG

    嵯峨乃やのページへ

GETALS(ゲタル)・五本指下駄のホワイトデー用ギフトの企画をいたしました。

GETALSとは、足が五本指に分かれる下駄で、五本指の健康法を用いて、日本の伝統的な下駄を組み合わせて作った履き物です。

この下駄は、現在「意匠登録」の出願をしています。また、GETALS(ゲタル)は、下駄とサンダルを組み合わせた造語ですが、これの「商標登録」の出願をしてます。

GETALS MLサイズ450.jpg

GETALSのM・Lサイズです

 

この企画では、ラッピング、メッセージ、送料無料にいたしました。

ホワイトデー企画.jpg

具体的には、ホワイトデーギフト企画ページをご覧ください。

3月10日まで、受け付けています。

 

嵯峨乃やバナー180×88.JPG

岐阜県東濃地方では、2014年1月12日(日)に、成人式の式典が行われました。

嵯峨乃やも、恒例行事ですので、見学に参りました。

今回は、撮影という目的もあったのですが、関わらせていただいたお客様の振袖が見たくて行ってきました。

後ろ姿で、ごめんなさいですが、こちらの振袖です。

染替えした振袖.jpg

before&afterで見てみますと、

振袖染め直し前 後身頃  振袖染め直し後 後身頃

before                                                   after

このように、オレンジ色からココア色に染替えをさせていただきました。

車の色も、ココアが流行っていますが、いい感じにできたなと、思っています。

最近のパステル調のような振袖もいいですが、このような個性的な振袖もシックでいいなと思いました。

 

色とりどりで、みなさんとっても素敵です。

2014成人式会場にて.jpg

はい、チーズ。(^^)

 

若い方々のパワーをいただいて、また、頑張ろうと、思いました。

 

嵯峨乃やバナー180×88.JPG

あけましておめでとうございます。

今年もどうぞよろしくお願いします。<m(__)m>

嵯峨乃やは、お客様のニーズに応えて、お客様の生活にお役に立つべく、日々活動しています。

ここで、嵯峨乃やが、お客様にできるサービスや販売できることをまとめておきます。

まず、着物クリーニング、着物のシミ抜きです。着物を美しく保管いただきたい、そして、次回のご着用の際に憂うることなく、保管いただくためのサービスです。

そして、各種着物仕立て、染め替えなども承っています。

 

そして、着物リフォームをいたします。タンスの中で、次の活躍の機会を待っている着物にチャンスを与えるべく、特に、アロハシャツへのリフォームを提案しています。

着物リフォームシャツ

 

そして、昨年秋に新製品発表をしました、五本指下駄の販売をしています。

ブランド名は、GETALS(ゲタル)といいます。足を五本指に開放することで、健康を促進させます。

GETALSイメージ写真

GETALS(ゲタル)は、意匠登録、商標登録の出願中です。

http://www.kimono-saganoya.com/getals/    が、ページです。

 

そして、今年の春に発表ができる予定ですが、檜を使ったチェスト(小タンス)の販売をいたします。

これは、Facebookページの 「檜deチェスト」(https://www.facebook.com/cypress.chest.jp)で、プロジェクトの詳細を投稿しています。

 

嵯峨乃やは、上記のサービスで、お客様のニーズにお応えします。

今年一年よろしくお願いします。<m(__)m>

 

GETALSイメージバナー    GETALSのページ         嵯峨乃やバナー180×88.JPG     嵯峨乃やのページ

 

最近、新製品のGETALS(ゲタル)・五本指下駄のことばかり投稿していまして、すみません。(^^ゞ

「着物」と、思いを巡らせていますと、お正月から成人式にかけては、着物を着られる機会が増えますね。

色とりどりの素敵な着物に出会えます。

楽しい時期に突入です。\(^o^)/

 

嵯峨乃やがある、恵那市の平成25年度の成人式は、平成26年1月12日に行われます。

嵯峨乃やは、今年もカメラを持って、素敵な振袖を撮影したいと思っています。(^-^)

 

2013成人式恵那市7

2013年恵那市の成人式会場にて

 

嵯峨乃やバナー180×88.JPG 嵯峨乃やのホームページはこちらから

GETALSイメージバナー GETALSのページはこちらから

 

五本指下駄Mサイズ

この下駄の効果のご紹介をさせていただきます。

GETALS(ゲタル)の鼻緒は、少し硬めにすげています。

どんな下駄も、履いていると緩んできますので、硬めにすげているのですが、その理由以上に、制作側からの思いがあります。

初めて履くときは、前坪の部分を上下に引っ張って、柔らかくしていただいて、鼻緒を引っ張って、柔らかくしていただいて、足の指を這わせるように、力を入れて、苦労して履いていただきます。

これは、足の指のマッサージ効果も期待をしているのです。

履いていただいた方からの声で、身体の冷えがなくなった、とのお話をいただきます。これは、おそらく足の指を、このGETALS(ゲタル)の鼻緒が、圧迫、ツボ押しをすることで、血の巡りがよくなったからだと考えられます。

五本指ソックスを愛用されておられる方は、冷え性が少ないとよく聞きますが、GETALS(ゲタル)は、軽いマッサージ効果を与えることで、血行を良くする働きをします。

ぜひ、お試しください。

 

嵯峨乃やバナー180×88  嵯峨乃やのホームページはこちらから

GETALSイメージバナー  GETALS・五本指下駄のページはこちらから 

皆様に好評をいただいている五本指下駄ですが、どうやって注文するのかわからないとのお声をいただいています。

まだネット販売システムが確立されていなくて、大変にご不便をかけています。

 

そこで、私を、よくご存じの方は、お電話でも、メールで、でもお申し付けいただければ、打ち合わせをして、いろんな方法で、お届けいたします。

 

ホームページからの場合は、お問い合わせフォームから、ご連絡ください。

五本指下駄・GETALSのページ http://www.kimono-saganoya.com/getals/getals/kenkougeta-gohonyubigeta.html

にて、商品、サイズなどをご覧いただきお問い合わせフォームにて、ご注文ください。

 

お問い合わせいただきましたら、必ず、連絡をいたします。確認をさせていただき、その際、お振込み先をご案内いたします。ご入金の確認の後、速やかに送付いたします。

 

この、お問い合わせフォームは、仕様確認や、ご質問など、いろんなことにお使いください。

ぜひ、お待ちしています。

GETALSイメージ写真

GETALSのページへ

 

嵯峨乃やバナー180×88

GETALS(ゲタル)・五本指下駄のプロモーションビデオ(ご紹介ビデオ)をYouTubeにupしました。

ぜひ、ご覧いただいて、ご評価ください。

YouTubeで、グッド、バッドのポチッがあります。(^^)/

GETALSバナー

上記画像をクリックすると、YouTubeの紹介ビデオにとびます。

URLは、これです → http://youtu.be/TWd7xz3xJyI   ぜひ、ご覧下さい。\(^o^)/

 

そして、GETALSのページは、http://www.kimono-saganoya.com/getals/  です。

 

嵯峨乃やバナー180×88

「下駄は、夏の履物だからね」と、言われる皆様に。

下駄や、サンダルは、素足で履きますね。だから、今のような、寒い時期は、なかなか履けないものです。ごもっともです。

ただ、健康維持は、年間通して、続けていただきたいのです。

五本指の靴下(五本指ソックス)を年中履いておられる方なら、この下駄は、楽に履くことができます。

私は、このように、五本指ソックスで、GETALS(五本指下駄)を、履いています。

五本指のソックスで履けます

五本指ソックスで履けます

 

なぜか、足を五本指に分けると、血行が良くなるのか、ホカホカで、寒く感じることがありません。

五本指ソックスを履いておられない方は、一度試してみてください。はまっちゃいますよ。(^^)/

 

GETALS(ゲタル)は、寒い冬でも、ソックスと一緒なら、寒く感じることなく、履けます。

GETALSバナー

GETALS(ゲタル)・五本指下駄は、こちらのページからどうぞ

 

これから、寒くなってきます。お体には、十分お気を付けください。

 

嵯峨乃やバナー180×88

京都御所見学報告最終回です。(^^)

さらに、すすめていきますと、小御所の隣には、御学問所(おがくもんじょ)と呼ばれる勉強部屋があります。

ここは、御読書始めの儀や和歌の会などの学芸関係の儀式や、臣下との対面の行事などに使われた建物です。

御学問所

御学問所(おがくもんじょ)

 

そしていよいよ、生活の場である、御常御殿(おつねごてん)へと、進んでいきました。

御常御殿.JPG  御常御殿内ふすま  御常御殿窓吊ってある

天皇の日常のお住まいとして使用された御殿で、15部屋からなっているそうです。

 

そして、前面にあるお庭や、夏の避暑に使われた御涼所は、とても手入れがされていて、情緒あふれるところでした。

御涼所

御涼所(おすずみどころ と読むのでしょうか(^^ゞ)

 

御内庭

御内庭(ごないてい)

 

見学は、ここまででした。

たくさんの人でしたが、なかなか見ることができない場所を見ることで、歴史を感じ、その当時の栄華や盛衰を感じることで、日本人としての感性を見つめなおさせていただいたように思いました。

また、とっても天気が良くて、いいでした。\(^o^)/

 

嵯峨乃やバナー180×88

催し物がやっていて、この日は「蹴鞠」(けまり)でした。

どうも、作法があるらしく、ポジションも礼節に従って、決められて、動いていくものでした。

蹴鞠1 蹴鞠2 蹴鞠3

こんな、着物でやりにくいだろうなと思って見ていましたが、やはりラリーは、続いていませんでした。とても、難しそうでした。(^^ゞ

 

いよいよ、天皇の生活空間に入っていきます。

順路をすすめると、紫宸殿のうしろ(南が正面だったので、北側ですね)に、清涼殿(せいりょうでん)という、天皇の仕事場ともいえる普段のお住まい場所になります。

清涼殿内御帳台

休息の場である御帳台

清涼殿前広場

清涼殿前の広場

清涼殿  滝口

清涼殿 と 滝口(段差になっているところを滝にたとえています。)

 

 

次に入っていくと、小御所(こごしょ)と呼ばれる建物があります。

小御所  小御所内展示

ここは、様々な儀式を行うところで、武家との対面もここで行われました。

人形が展示されていました。なにの舞風景でしょう?

この小御所前には、素晴らしいお庭があり、いろんな儀式に花を添えたのでしょうね。(^^)

御池庭

御池庭(おいけにわ)

 

このあと、まだ奥に入っていきます。

 

嵯峨乃やバナー180×88

秋の京都に行きました。

京都御所は、見学申し込みをして、見学することができますが、毎年、春と秋に一般公開ということで、予約をすることなく、京都御所を見学することができます。

そんな話を家族にしていたら、「行こう!!」ということになり、11月2日(土)に、日帰りで、行ってきました。

三回に分けて、ご報告します。(^^)

宜秋門

宜秋門(ぎしゅうもん)から待望の御所へ入ります

 

御車寄

御車寄(おくるまよせ)

要は、玄関ですね。昇殿を許された者が、参内する時に使用します。

その隣には、待合室があります。それが、諸大夫の間(しょだいふのま)です。

諸大夫の間

諸大夫の間

桜の間  鶴の間  虎の間

桜の間                鶴の間                虎の間

身分の上下によって、通される部屋が違うらしい。(^^ゞ

私だったら、どの部屋だろう??? 

新御車寄

新御車寄(しんみくるまよせ)

この玄関は、大正天皇の即位のときに建てられて、大正以降の天皇皇后両陛下の玄関だそうです。ここからは、天皇陛下しか入れない玄関です。

 

では、いよいよ、正殿へと進みます。

ここは、即位など、重要な儀式が行われた場所で、紫宸殿です。

承明門から紫宸殿を見る

承明門から紫宸殿を見ます

  右近の橘側から紫宸殿を見る  左近の桜側から紫宸殿を見る

右近の橘(うこんのたちばな)              左近の桜(さこんのさくら)

南側が正面で、前に白砂の庭が広がっていて、左右に橘と桜が植えてあります。

左右は、天皇から見て、右左になりますので、お間違いなく。(^^)

そう思うと、京都の街も、中心にになる船岡山から見て、左右になっています。京都は、ちょっとややこしいですね。

紫宸殿

紫宸殿

ここで、政治がおこなわれてきたのですね。(^^)

京都の都は、もともと、内裏と呼ばれる場所が、天皇の住まい、いわゆる皇居だったのですが、火災などがあったりすると、天皇は、京内の貴族の私邸などを、仮皇居として使っていたようです。それを、「里内裏」(さとだいり)と呼んでいますが、今の御所は、土御門東洞院殿(つちみかどひがしのとういんどの)と呼ばれた里内裏が、発展したものだそうです。

どうりで、この京都御所は、京都のど真ん中ではなさそうですものね。

 

続く~。

 

嵯峨乃やバナー180×88

先日、お客様と話していました。

「着物をリフォームしても、洗濯のことを考えると、面倒に思うのよね。」というお話でした。

たしかに、着物は、絹製が多く、簡単には洗濯できません。ジャケットだったら、型崩れや着用度合いの関係で、クリーニングもいたしかたないですが、アロハシャツなどのように、簡単に着れて、汗などにまみれる普段着にリフォームしてしまうと、毎回毎回クリーニングしていたら、維持費のほうがたいへんで・・・、その通りです。

ただ、洗濯機など、無理な、洗い方をしなければ、変に型崩れしたりしないんです。

 

前置きながっ。。。(^^ゞ

 

着物リフォームのページに洗濯について、記載しています。

今後のご参考になさってください。

 

着物リフォーム1b

着物リフォームシャツ

 

またまた、でかでかと私の写真で、すみません<m(__)m>

 

嵯峨乃やバナー180×88

先日、着物リフォームのご依頼があり、着物からジャケットへのリフォームをさせていただきました。

ご紹介させていただきます。

生地は、着物を解いてあったので、着物の原型はわかりませんが、黒絵羽織と、素敵なフワフワした絞りの生地で、リフォームいたしました。

 

着物からジャケットへリフォーム 絵羽生地(表)  着物からジャケットへリフォーム 絵羽生地(裏)

黒絵羽織の生地のリフォームです。素敵な柄を活かすことができたと思っています。(^^)

 

着物からジャケットへリフォーム 絞り生地(表)  着物からジャケットへリフォーム 絞り生地(裏)

こちらは、素敵な総絞りの生地です。フワフワ感を活かして、フワッとはおれるジャケットに仕上がりました。

 

ご提案させていただいたり、ご要望のご返事を聞いたり、何度かのやり取りをさせていただきながら、リフォームさせていただきました。

タンスに眠っている、着物を蘇らせる着物リフォームは、嵯峨乃やにご用命ください。

着物リフォームのページはこちらからです。

 

嵯峨乃やバナー180×88

先日発表をいたしました下駄(健康下駄・五本指下駄)をブランド化するために、名前をつけました。

健康下駄4

自然を愛し、ナチュラルな生活を好み、天然素材にこだわったファッションをされる方が、増えておられるようです。

そう、まさに、そういう生活をされていらっしゃる方に是非ともはいていただきたい下駄として、これから様々を見直していきます。

 

もちろん、健康のために、はいていただきたいことは、最優先でありますので、五本指にはこだわります。

が、「下駄」という日本文化を、少し洋風とも融合させ、下駄をはくなら着物・浴衣、という感覚を超えるような下駄になってもらいたい、との思いで、その名も、『ゲタル GETALS 』。Sがついていますが、Sは読まないようにして、「ゲタル」です。

五本指下駄(getals)表題450×140      

五本指下駄(getals)マーク300×300.JPG

 

そして、マークもあります。

『ゲタル』(GETALS)の「G」と五本指の特徴を活かした、とってもいいマークができました。

まだ、データをもらっていなくて、写真で申し訳ありませんが、左図です。

 

 

 

 

 

 

『ゲタル』が、皆様に愛される下駄になっていくように、様々に改良を加えていきます。(^^)

 

嵯峨乃やバナー180×88

下駄のサイズが3種類できましたので、ご案内いたします。

 

五本指下駄Mサイズ

まずは、女性用Mサイズです。長さ24cm、巾8.5cmです。

女性の足のサイズで、23.5cmのサイズくらいまでの方用です。

 

五本指下駄Lサイズ

そして、女性用Lサイズです。長さ25cm、巾9cmです。

女性の足のサイズで、24cm~25cmのサイズの方用です。

 

五本指下駄2Lサイズ女鼻緒

五本指下駄2Lサイズ男鼻緒

それから、男女兼用として、2Lサイズです。長さ25cm、巾10cmです。

女性の幅広の方用に、女性用の鼻緒ですげます。男性は、男性用の鼻緒にします。

 

この2Lサイズは、最近クロックスをカジュアルにはいておられる方が多いですね。そう思うと、あえて女性っぽい小判型の下駄じゃなくても、女性にクロックスのような幅広の下駄を、カジュアルに、はいていただいてもいいんじゃないか、ということで、男女兼用にしました。(^^)

 

 

以上のラインナップで、取り扱いを始めました。嵯峨乃やの「健康下駄・五本指下駄」のページにてご覧ください。

 

嵯峨乃やバナー180×88

意匠権を調べてみますと、wikipediaに、『新規性と創作性があり、美感を起こさせる外観を有する物品の形状・模様・色彩のデザインの創作についての権利をいう。』とありました。

そこで、意匠出願をしてみました。すると、新規性・・・という点では、私は、この日記に、そして、毎日投稿しているFacebookに、画像をupしていました。(^^ゞ

そのため、出願の際に、一筆、文書が必要となりました。

新規性の喪失の例外適用を受けるために、出願前に、私が自ら、公衆に見せてしまったので、他の方が、この意匠を作成したのではありません、という意味になるのでしょうか。(^^ゞ

とりあえず、出願ができましたので、報告いたします。

皆様に、愛される下駄になってほしいです。

健康下駄(仮称)

健康下駄・五本指下駄は意匠出願しました

 

また、ご存じだとは思いますが、嵯峨乃やのホームページに、健康下駄・五本指下駄のページを作りました。

このページも末永く愛してくださればと思います。m(__)m

健康下駄・五本指下駄 大地をつかんで歩こう

健康下駄・五本指下駄

 

嵯峨乃やバナー180×88

健康下駄(仮称)のイメージ写真を撮影してみました。

下駄ですが、決して着物を着たときに履くという限定したものではなく、健康増進のために、普段履ける下駄として、愛されますようにとの思いを込めて、ジーンズや、デニムの普段着で、撮影してみました。

健康下駄1   健康下駄3   健康下駄5

健康下駄2      健康下駄4

健康下駄6      健康下駄7

皆様に愛される下駄になりますように。。。(^^)

 

嵯峨乃やバナー180×88

先日、お客様のご依頼で、お嬢さまが、七五三のお祝いの時に、着られた着物を丸洗いとシミ(汚れ)が多少ありましたので、きれいにさせていただきました。
 
で、お客様から、メールをいただきました。
「今日、着物が届きました。1枚1枚丁寧に仕上げていただき、ありがとうございました。
娘と帰ってきた着物を見ながら、「これはいつ着た着物?」との問いに答えながら、長く放置していたこと、反省しました。
今回、きれいにしていただいた着物達、時々は出して風通しして、大事に保管します。」
 
という、内容でした。
 
私は、とてもうれしかったです。着物がきれいになって、お客様が喜んでくださった、という以上に、洗濯させていただいた着物を通して、母娘の会話が弾んだこと、お母さまの、お嬢さまに対するその当時の思いが、思い出となって、蘇ったことが、垣間見られたことが、とっても、うれしかったです。
 
最近、お母さまが着られた振袖を、お嬢さまの成人式に着られるという方が、多いのですが、振袖をタンスから出して、確認される時など、同じような、当時を振り返った思い出話に、母娘の絆が深まっていくのだろうなと、思いました。
 
そのような、ご家族の団欒のお手伝いをさせていただけたことに、感動しました。
 
Y様 どうもありがとうございました。
 

うれしいお便りをいただきました

女の子の着物 カワイイですね~

 

嵯峨乃やバナー180×88

あるお客様からのご依頼で、下駄の考案をしておりました。

出来上がりましたので、ご紹介をさせていただきます。

足の五本指を開けることにより、足の指の腹が、しっかりと下駄をとらえることができます。そうすると、足の筋肉の使い方がハッキリとしてきます。筋肉がうまく使えるようになると、姿勢をきれいに保とうという作用が起こり、立ち姿がよくなります。

という、履いて、健康を保とう、という下駄です。

健康下駄(仮称)

ネーミングもできていなくて、仮称として紹介していますが、健康を維持するための履き物です。

サイズは、まだ、今のところ、この女性用Sサイズの一種類ですが、始めの出発として、女性Lサイズ、男性用、の計三種類の販売スタートで始める予定です。

定価、サイズ、販売要領などは、後日、この「嵯峨乃やの日記」や、「嵯峨乃やのホームページ」にて、案内させていただきます。

健康下駄(仮称)履いていただきましta  健康下駄(仮称)ポーズをつけて

履いていただいて、感想を聞きました。

「はじめは、痛いかな~っと思ったのですが、案外履きやすく、気持ちがいいです。」とのことでした。

 

試作が出来上がり、ご案内ができるようになりましたので、紹介させていただきます。

近日中に、販売のページを作ります。少しお待ちください。また、経過情報は、この日記で紹介いたします。(^^)

 

嵯峨乃やバナー180×88

「えなか」という地域活性プログラムがあります。

「えなか」とは、岐阜県の恵那市と中津川市で行われる体験型観光プログラムで、今年は、60個の体験プログラムが参加しました。

そこに、嵯峨乃やも参加をいたしました。

えなかガイドブック.pdf.png

えなかの表紙です

恵那や中津川で、楽しく遊べて、満喫できるプログラムが豊富にあります。

嵯峨乃やは、プログラムナンバー54番に掲載されています。

『着物リフォームシャツを着て男会』というプログラムをやります。(^^)

嵯峨乃や 着物リフォームシャツを着て男会

日時は、11月16日(土)15:00に恵那市の「きじや」さんに集合。

17:00頃から「きじや」さんで、飲み会をします。

そこで、あらかじめ作った着物リフォームシャツをお渡しします。そのシャツを着て、中山道の井宿を散策いたします。そして、カメラ撮影などをして楽しみたいと思います。

女子会という名で、女性の進出が最近顕著ですが、「男会」(おとこかい)という会もあってもいいじゃないか。

ちょっと紳士に、ちょっとオシャレして、ちょっと知的に、ちょっとスマートに、粋にやってみませんか。

着物をリフォームして、そのシャツを当日にお渡しするというプログラムのため、シャツを作らなくてはなりませんので、10月末日までにはお申し込みいただきたく思います。

早ければ早い方がいいです。

何度か、サイズなどやり取りいたします。

詳しくは、いろいろお聞きください。お申し込みは、問い合わせフォーム、お電話、メッセージ、なんでもOKですよ。(^^)

 

嵯峨乃やバナー180×88

なかなか、日記を書くことができず、ようやく時間がとれました。(^^ゞ

先日、長着(きもの)を、帯にリフォームしてほしいとのご依頼があって、名古屋帯に仕立て直しをさせていただきました。ご紹介します。

写真では、わかりにくいのですが、ポツポツとカビシミがあり、そのまま着るには、少し抵抗があるので、帯なら、表に出るところが、胴の部分とお太鼓にする部分なので、その部分がカビシミになっていなければ、着ることができるので、というご依頼です。

たしかに、そうです。

そして、有効活用していただくことに、うれしく思いました。

無地長着を帯へリフォーム

before

長着から帯へリフォーム

after

このように、リフォームすることができました。

嵯峨乃やでは、ご相談いただければ、このような仕立て直しもしております。

 

嵯峨乃やバナー180×88

「アロハシャツ」を調べてみました。

Wikipediaでは、

『日本の和服から派生したという説が有力である。19世紀終盤から20世紀初頭、農業に従事していた日本移民は、パラカ(ヨーロッパの船員たちが着ていた開襟シャツ)が、日本の木綿絣(もめんかすり)に似ていることから、好んで愛用しており、持参品であった着物を再利用する際に、パラカ風に仕立てたのが起源と言われている。

他には、日本の着物の美しさに惹かれた現地の人が「着物をシャツにしてくれ」と頼んだのが起源という説もある。』

とありました。

アロハシャツの起源は、まさに、私が、提案をしている着物リフォームです。

私は、タンスの中に眠っている着物を、有効活用していただきたいと思っています。

古い着物は、絹の織物であったり、染色も丁寧に施されている着物が多いです。だから、処分することなく、形を変えてでも着ていただくと、長く思い出としても、残ると、私は、考えています。

そして、世の男性諸氏に、オシャレになっていただきたく思っています。

今が、オシャレじゃないと言っているわけではなく、夏には、クールビズ、今は、スーパークールビズというように、アロハシャツでの勤務可能なオフィスがたくさんあります。そのオフィスで、是非とも、クールビズを楽しんでいただきたいのです。

お祖母様やお母様の記念の着物を、アロハシャツにすることを提案しています。

着物リフォームアロハシャツ1 着物リフォームアロハシャツ2

こんなふうに、楽しんでいただきたいのです。

パカラは、開襟シャツですから、襟の形は、開襟にして、いろんなデザインで楽しみましょう。

嵯峨乃やのホームページの着物リフォームのページに、ご提案させていただいています。

また、「嵯峨乃やの日記」でも、着物リフォーム~アロハシャツ~にて、ご紹介しています。

 

嵯峨乃やバナー180×88

嵯峨乃やで、新たな取り組みをしています、ヒノキを使った衣類保管のためのタンスの開発が始まっています。

少し、その経過を報告いたします。

現在、サンプルを作成して、たわみやゆがみに対する試験を行っています。

ヒノキとキリの合板試験サンプル

試験サンプル材

この試験で、一番有効な、ヒノキとキリの合板材を選定します。

ヒノキ2mm試験サンプル  ヒノキ6mm試験サンプル.JPG

ヒノキ2mm材                    ヒノキ6mm材

有効な合板材が選定できましたら、次は、湿度についての試験をします。湿度についての試験は、カビの発育を抑えるための湿度調節ができるかどうかが、重要になってきますので、これからの試験は、慎重になっていきます。

 

嵯峨乃やバナー180×88

来年の成人式にご着用される振袖のお手入れが、今、真っ盛りです。

親子で、代々にわたって振袖をご使用されるって、なんて素敵なことだろうと思います。

この事例は、胴(身頃の部分)、それも上前で、目立つシミでした。

振袖左前胴before

振袖カビシミ   before

 

振袖左前胴after

振袖カビシミ   after

 

今年も、いやまして、猛暑となっております。

来年の成人式のことを思うと、まだまだ先のことではありますが、準備は、早すぎることはありません。

もし、ご準備のときに、気になる汚れが見つかりましたら、お気軽に、嵯峨乃やまでご相談ください。

 

お問い合わせフォームでも、お電話(0573-28-3171)でも、受け付けております。

 

 

嵯峨乃やバナー180×88

成人式は、「冠婚葬祭」の「冠」にあたる大切な節目の儀式ですね。

その成人式に、お母さまが着られた振袖を、お嬢さまが着られるとのことで、ご依頼をただきました。

何年も、タンスの中にしまったままで、今回出してみて、袖に残念なカビシミがついていました。

振袖のカビシミbefore.JPG

振袖のカビシミ1    before

 

振袖のカビシミafter.JPG

振袖のカビシミ1    after

 

振袖は、未婚の女性が着る唯一の着物です。

袖丈が長くて、優雅で、かわいらしさを表現できる着物です。ただ、袖が長いだけに、様々なものが付着してしまいます。袖の、前、後にシミがついていました。

振袖の袖シミbefore.JPG

振袖のカビシミ2    before

 

振袖の袖シミafter.JPG

振袖のカビシミ2    after

 

このように、シミをとらせていただきました。

この夏に、写真の前撮りを、されるそうです。素敵な思い出を作っていただきたく思います。間に合ってよかった。(^v^)

 

嵯峨乃やバナー180×88

先週の「嵯峨乃やの日記」で、紹介していました。

「着物リフォーム 仮縫いで合わせます」(2013.7.16 付)

の、

着物リフォームシャツができました。

着物リフォームafter

着物リフォームシャツ

 

もとは、夏用の男性用の長着でした。

着物を着る機会は、減りましたね。特に夏などは、綿素材の、甚平だったり、浴衣を着られる方が、多いのではないでしょうか。

夏用の長着は、アロハシャツに生まれ変わりました。(^^)

着物リフォームbefore

着物 before

 

色具合は、おとなしい感じですが、素材は、絹で、夏用のため、織りが、工夫されており、とっても、涼しげなシャツに生まれ変わりました。

着ない着物があれば、ご相談ください。素敵なシャツに生まれ変わります。(^^)

 

嵯峨乃やバナー180×88

着物リフォームシャツの一例のご紹介をします。女性用の羽織を、リフォームしました。

着物リフォームシャツbefore

着物リフォーム  before

なかなか、楽しい柄ですね。

嵯峨乃やでは、着なくなった着物のリフォームを提案させていただいています。

特に、暑い夏は、プライベートにも、クールビズにも、半袖のシャツで、活動していただきたく思います。

着物リフォームシャツは、世界に一つしかない、オリジナルシャツといえるでしょう。

ちょうど、着なくなった女性用の羽織が、男性シャツのサイズにはピッタリです。

着物リフォームシャツ

着物リフォームシャツ  after

 

サイズや衿の形など、様々に作れます。記念の着物を蘇らせるご相談を承っています。

 

嵯峨乃やバナー180×88

嵯峨乃やには、ネコが4匹います。

たまに、ご紹介をしてきましたが、今日は、そのたまの紹介です。(^^)

最近暑いですので、活動は、早朝か、夕方に限られます。涼しいところを見つけて、うちのネコたちは、うまく生きております。そういう点ではネコは、たくましいです。

嵯峨乃やのウメ    嵯峨乃やのカツオ

ウメ                       カツオ

嵯峨乃やのクロ    嵯峨乃やのパル

クロ                        パル

うちのねこ」というFacebookページもほぼ毎日、投稿していますので、笑ってやってください。

\(^o^)/

 

 

嵯峨乃やバナー180×88

約一週間前に、大きな鉢に植え替えた除虫菊ですが、最近元気がなく、枯れ始めてきました。。。(T_T)

水は、いつもタップリだし、肥料もきちんとあげているのに。。。

ちょっと、様子を見ています。

ガンバレ。嵯峨乃やの一粒種!!君の成長を心待ちに待っている人がたくさんいるよ。\(^o^)/

 

除虫菊栽培記ちょっとヤバくなってきました2013.7.17

今日の除虫菊(2013年7 月17日撮影)

 

嵯峨乃やバナー180×88

今、すすめさせていただいている着物リフォームで、仮縫いして、ご希望を伺っているものがありますので、ご紹介いたします。

着物リフォームbefore

男性ものの長着でした。生地は、たいへん涼しそうな生地です。

 

仮縫いをして、サイズや、衿の位置、衿の開き具合、ポケットの位置、などのご希望を聞きます。

アロハシャツですので、イメージがありますが、お客様独自の形でいいのです。

仮縫い2

衿の開き具合は?

 

仮縫い1

衿の大きさも具体的に聞きました

 

サイズは、ピッタリでよかったのですが、お客様のそれぞれのご要望にお応えしながら、具体的に形を整えていきます。

この後、約一週間で出来上がります。しばらくお待ちください。(^^)

 

嵯峨乃やバナー180×88

私、Facebookで、毎日、情報交換や、交流をしています。

自分自身の幅も広がりますし、友人が増えて、個人的にも、ビジネス的にも、人脈が広がっていく、いいきっかけになっています。

ただ、ずぼらな性格は、なかなか変えることができず、中途半端な交友関係でいることは、否定できませんが・・・(^^ゞ

皆さんにご迷惑やご心配ををかけています。すみません。m(__)m

 

今回、私の管理するFacebookページで、『和空間(着物)』というページを始めました。

着物を扱っている人間として、着物を通じて、日本人の心を表現したいとの思いから、始めました。

毎日、投稿する予定にしています。よろしければ、毎日、ご覧ください。

「いいね!」 「コメント」大歓迎です。ご存じだとは思いますが、この『和空間(着物)』にいいね!をいただけると、あなたのニュースフィードに書きこまれます。\(^o^)/

 

facebookページ和空間(着物)プロフ写真

プロフ写真に使わせていただいたエリカさん

 

facebookページ和空間(着物)カバー写真

カバー写真に使わせていただいた機織機

 

是非とも、末永い交流をしていただければと思います。どうぞよろしくお願いします。

 

嵯峨乃やバナー180×88

年齢を重ねると、体がままならなくなってきます。(^^ゞ

 

変革と言いますか、気分を変えるための変身用にと、メガネを買いにいきました。店員さんと、いろいろ相談していて、実際に視力を測ってもらったら、老眼とのこと。

そういえば、PCの画面や、新聞、書きものがここ最近見づらくて、億劫になっていました。

そんなに見にくかったのなら、ということで、近中距離用のメガネを購入。いわゆる、「老眼鏡」。店員さんには、運転の時は、かけないでくださいね。と念を押されました。

 

近くがこんなに見やすいなんて、世界が変わったようです。\(^o^)/

 

しかし、老眼鏡をかけなければならない歳になってしまったのか・・・(T_T)

 

嵯峨乃やのめがね

 

嵯峨乃やバナー180×88

成人式用の振袖のご準備が進んでいるようです。

 

成人式は、地方に行くと、帰省してくる時期に合わせて、夏にされるところもあるようですね。この暑い時期ですから、着るものも浴衣である、と聞くと、成人式は、着物なんだな、と思います。

ところで、最近は、この夏から秋にかけての時期に、一度振袖を着て写真を撮って、記念に残しておかれるようです。成人式当日のあわただしい時に写真を撮るのではなく、ゆっくりと着物を着て、余裕を持って、写真を撮ることで、素敵な表情がより一層素敵に撮れたり、きちんとした着付けができたり、ヘアなどを多少変更して、オシャレを楽しんで、記念に写真におさめたりしておられますね。結婚式では、以前からありましたが、写真の「前撮り」が、一般的になっていますね。

 

振袖前撮り

振袖で前撮り

 

来年ご予定の成人式のご準備は、もう今から進めていただくことになりますね。

先日もお客様からご依頼があり、着物を洗わせていただいています。お母さまが着られた振袖を、お嬢さまが着られるので、「きれいにしてほしい、」とのことです。

長年、タンスの中に入っていると、多少くたびれていたり、シワになっていたり、カビが生えていたりすることもありえますね。そこで、シミ抜きや、着物のクリーニングをさせていただき、プレス加工して、着物を蘇らせます。

 

この早い時期に一度タンスから出して、点検するだけでも、いいと思います。

 

嵯峨乃やバナー180×88

着物をアロハシャツにリフォーム

いきなり、でかい私の写真ですみません。  (^^ゞ  m(__)m

着物をリフォームしたシャツを着て外回りをしていますと、皆様の反応が多くて、最近おかげさまで、着物のリフォームをされるお客様が増えてきています。

 

タンスの中に眠っている着物を蘇らせようとの活動です。

男性のシャツのご提案ですが、使用する着物は、女性用の着物です。

男性の着物は、あまり柄などで、凝ったものがありません。が、女性用は、様々な柄や、織りなど結構面白い生地があります。また、お母さまの形見の着物を息子がリフォームシャツとして、着るというのも、一つの着物のあり方ではないだろうかとの、発想もあります。

 

リフォーム前羽織      リフォーム前長着

このような、羽織や女性用の長着で、リフォームいたします。

生地サイズでいいますと、羽織の生地で十分なサイズをとることができます。最近、羽織が面白いですね。

といいますのは、なかなか羽織をはおるということがなくなってきたので、羽織の行き場がなくなってきたことと、羽織のもともと持っている特性上、興味のそそられる生地素材や、奇抜な柄がそろっているとういう理由です。

 

嵯峨乃やでは、基本、どんなデザインでも可能ですが、下記のような3種類の衿タイプをご用意いたしております。ご発注の際に、お申し付けください。

ちなみに人気は、「衿ありタイプ」と「合わせ衿タイプ」が同じくらいの割合です。残念ながら、「立ち衿タイプ」は、このサンプルだけで、今のところ、発注がありません。(^^ゞ

衿ありタイプ           合わせ衿タイプ           立ち衿タイプ

衿ありタイプ            合わせ衿タイプ            立ち衿タイプ

ハワイでは、正式な服装として認められている「アロハシャツ」ですが、もともと着物をリフォームしたものだったとの説が有力だそうです。日本から来た移住者が、自分の着ている着物をシャツにして、ハワイの気候に合わせた洋服に仕立てて着たのが、始まりだそうです。

まさに、着物リフォームですね。\(^o^)/

「嵯峨乃や」着物リフォームのページはこちらです。

 

それから、嵯峨乃やで在庫している生地もいろんな種類あります。もしよければ、その着物を使っていただいてもいいですよ。その生地は無料で、お譲りいたしますよ。(^^)

 

まずは、問い合わせフォームからお問い合わせください。折り返し、ご連絡いたします。なんでも、ご相談ください。きちんと、打ち合わせをして、すすめさせていただきます。

 

嵯峨乃やバナー180×88

除虫菊は、あれからどうなったのだろうと思われている皆様。  みんな気にしてはいませんよね。ハハハ~(^^ゞ。それでも、気になさっている方のために・・・報告です。(^^)

 

実は、大きくなってきたので、植替えをしました。

大きなところに引っ越しました。数センチの根が生えていて、頼もしく育っています。

花が咲くのは、来年の春です。ので、気長にお待ちください~\(^o^)/

 

ただ、誰も除虫菊を見たことがなく、ましてや、育てかたなどわからない私たちは、これがホントに、「除虫菊」かどうかわかりません。義母は、「菊にしては、葉っぱの形がおかしいので、違うものを育ててるのではないか。」と、疑問の目を見せています。

真偽は、来年の春にはわかります。もっと、前にわかったりして・・・(^^)

とにかく、すくすくと育つように、念をこめて、毎日見ています。

除虫菊植え替えました

 

嵯峨乃やバナー180×88

岐阜県恵那市三郷町にある「寿老の滝」(じゅろうのたき)の紹介です。

「嵯峨乃や」の隣町にあり、車で約15分で、行けます。

うちの地域は、東濃地域と呼ばれています。そして、西濃地域には、有名な「養老の滝」があります。

その「養老」に対して、長寿を祝うという意味で、「寿老の滝」と命名されました。

寿老の滝

約10mの落差があり、水量が多いときは、水が二股に分かれます。

うちの地域の方々は、涼を求めて、「寿老の滝」で、避暑をします。(^^)

恵那市寿老の滝しぶき

暑いこの日、暑中お見舞いを申し上げるとともに、熱中症など十分に、お気を付けください。

 

嵯峨乃やバナー180×88

履物は、人間の生活に欠かせないものです。

日本の伝統的な文化には、下駄、草履といった、履物がありす。着物を着るにも、やはり、草履や下駄でないと、しっくりきませんね。(^^)

見た目だけでなく、生活の一部として、また、健康的な履物として、見直したい、との思いから、木曽を訪ね、「木曽ねずこ下駄」の話しを聞いてきました。

木曽の日義(ひよし)にある「かみむら」さんです。

創業100年かみむらさん  鼻緒がたくさん

もともと下駄の鼻緒のすげ替えをされておられいた、かみむらさんは、創業100年を超え、今は、履物(靴)の専門的なお店として、地域だけでなく、近くの大都市では、名古屋圏のお客様からも支持を得られています。

「下駄に替って、靴になっても、履物の一人者になる。」という姿勢を感じ、そういう意味では、たいへん勉強になりました。

木曽ねずこ下駄説明

お会いすることはできませんでしたが、鼻緒のすげ替えをされている94歳のおばあちゃんは、ますますお元気だそうです。そして、見た目も美しく、履きやすい木曽ねずこ下駄を普及すべく、尽力を尽くされているとのことです。頭下がります。

 

そして、この体験は、このあとすぐに生かされることになろうかと思います。

近々、この「嵯峨乃やの日記」で、発表しますので、お楽しみに、少しお待ちください。

 

嵯峨乃やバナー180×88

機織りが始まりました。(^^)

一日で、約120cmの長さを織りあげます。始めは、慣れないから、午前中に30cmできれば、夕方には、織り上がるだろうということでした。

丸一日(9:00~17:00)の体験プログラムです。

機織り機

柄を見ながら、緯糸を自由に選び、世界に2つとないショールを織りあげていきます。

機織り中1  機織り中2

機織り中4  機織り中3

楽しく始まった、機織りも、一時間もすると、受講者の皆様は機織り機に夢中になられます。

お昼のランチは、「野の花工房」の上にある「キッチン風(ふう)」で、楽しいひと時です。

風にてランチ

午前中の反省や、織りあげたい柄や色具合などを語りながらのランチは、思い出に残りますね。

そして、夕方(16:30頃)、織り上がりました~(^^)

受講者様の皆様の素敵な笑顔で、プチファッションショーをいたしました。個性あふれるショールは、思い出の一品ですね。

受講者1 受講者2 受講者3 受講者4

お疲れ様でした。(^^)

 

体験教室のご案内をさせていただきます。

「野の花工房機織り体験教室」

申し込み先 岐阜県恵那市武並町藤480-1

         野の花工房 高水一子

         電話 090-9029-3787

開催日   月曜定休日

時間     9:00~17:00

参加費   お一人 5,500円

 

お気軽にご連絡ください。\(^o^)/

 

嵯峨乃やバナー180×88

野の花工房看板.JPG

岐阜県恵那市武並町にあります『野の花工房』のご紹介をいたします。

「嵯峨乃や」の近くで、機織りをされています。着物で言うと、「紬」(つむぎ)と呼ばれる反物を毎日、情熱を注いで、織っていらっしゃいます。

この「野の花工房」の先生は、高水一子(たかみずいちこ)さんです。

高水一子先生.JPG

とっても、素敵な先生で、大阪出身。私と同じ関西人です。

少し関西弁のイントネーションがある先生の口から出ることは、機織りのこと、ばかりです。

そして、「野の花工房」では、一日機織り体験教室を開いておられます。今回、その教室にお邪魔して、取材をさせていただきました。

愛知県春日井市からいらっしゃったお客様で、その中のお一人が、5年前に一度、この教室にが参加されて、楽しかったので、どうしてもお友達を連れて来たいとの思いで、来られた方々でした。

オリエンテーション 完成品

先生のオリエンテーションでは、お茶を飲みながら、楽しい説明。ご参加の方々のプライベートな話なども短時間で聞き出し、和気あいあいの雰囲気で、これから作るショール完成品をさりげなく見せながら、高水ワールドに引き込まれていきます。先生の奥の深さに感動です。

説明中1.JPG   説明中2.JPG

そして、機織りの説明です。ゆっくり、織り方を説明いただきます。手の動き、足の動き、など。機織りは、全身を使って、行われます。

機織り機を選びます.JPG

さて、いよいよ機織り体験ですが、ここからが面白いところ。4台ある機織り機の特徴と準備している経糸(たていと)の色具合などの説明を聞いて、機織り機を選ぶ争奪じゃんけんが始まりました。

いつもこんな感じで、楽しい雰囲気から始まるのよ~と、高水先生。

緯糸選び.JPG

緯糸(よこいと)を選んで、機織り開始です。(^^)

明日の日記に続きます。

 

嵯峨乃やバナー180×88

着物の帯は、名古屋帯、袋帯と種類はありますが、長さは、4m~5mあります。たいへん扱いにくいですね。締めているときに、ひょっとした拍子に、何かがついてしまったりすることがありますね。

 

こちらは、袋帯に口紅がついてしまった例です。振袖に締めたきれいで素敵な帯ですね。

 

帯に口紅がついたbefore

before

 

 

帯に口紅がついたafter

after

このように落とすことができました。

危険なのは、決して、こすったり、たたいたりしないでください。何もしないで、ご相談いただくことが最良かと思われます。

 

嵯峨乃やバナー180×88

今年の初めから、お客様とランチ会と称して、リーズナブルで、おいしいランチを食べに行っています。(^^)

今回、6月23日に行ってきました。

長野県の木曽の開田高原の入り口付近にある、『時香忘』(じこぼう)さんです。

お店の入り口には、「幻の蕎麦」との看板があり、「ZCOBO」英語にすると読めません。(^^ゞ

時香忘看板1  時香忘看板2

時香忘入口 時香忘エントランス

エントランスから入っていくと、お店まで、木材でできた回廊で結ばれていて、木々が植えてあり、森林浴を楽しみながら、お店にたどり着くという感じです。

お客様と時香忘にて

嵯峨乃やのお客様の多々良様と田中様です。ワクワクしながら、お蕎麦を待っています。(^^)

時香忘の蕎麦

おろし蕎麦です。辛み大根が、田舎風ッぽい素朴なお蕎麦の旨味甘みを引き立たせて、とってもおいしいお蕎麦でした~\(^o^)/


  時香忘の蕎麦湯 時香忘の焼き蕎麦がき

左は、蕎麦湯です。蕎麦湯には、ビタミンEが含まれていて、肝臓などにいいと言われていますが、この蕎麦湯は、とっても濃厚で、蕎麦湯の効能を感じてしまうような、おいしい蕎麦湯でした。右は、「焼き蕎麦がき」です。そばの風味がとっても良く、もちもちで、味付けのりを巻いて食べるのですが、絶品でした。(^^)

時香忘」さん、ホームページは現在作成中ですが、yahooで、「時香忘」と検索すると、お客様からのご意見が見れますとのことです。

 

嵯峨乃やバナー180×88

 

近所にあります、歴史公園「たいれいロードパーク」の蓮が咲きました。

この「嵯峨乃やの日記」で、「たいれいロードパーク」の紹介をちょいちょいさせていただきことになりました。

そして、なんと、公園のホームページもこれから作っていこうとのこと。これから、インターネットでの発信に、力を入れていきたいとの公園整備推進者の方の要望で、まず手始めに、facebookページで、「たいれいロードパーク」を作りました。ぜひ、ご覧になってください。

ということで、今朝、蓮が咲きました。ので、紹介します。

たいれいロードパークの蓮2013.6.25

たいれいロードパークの蓮水滴2013.6.25

葉っぱに乗った水滴が、とても不思議で、自然への興味をそそります。

 

嵯峨乃やバナー180×88

東濃ヒノキを使った衣装ケースを作るために、第一歩を踏み出しました。

私の住まいの地域には、一大優良ヒノキ林があります。そのブランド名が、「東濃ヒノキ」です。

そして、ヒノキには、人間の生活に役立つ効能があります。特に、私が勧めていきたいことの効能としては、「防虫効果」「抗菌効果」「防湿効果」「断熱効果」です。そのために、検査を十分に行って、製作をしていきます。

この、サンプルは、検査のための打ち合わせ用です。

東濃ヒノキと桐の合板

東濃ヒノキと桐の合板

ヒノキからは、ヤニなどが、木材から出てきて、衣類を汚してしまう可能性があります。ですので、東濃ヒノキと桐の合板で、新商品の製作をします。新しい考え方であるので、消費者に、ご納得いただける検査を行った後、製品化をします。

東濃ヒノキの効能

美しいヒノキ材を使って、タンスを作ります

 

嵯峨乃やバナー180×88

4月18日に除虫菊の種を蒔いて、2ヶ月が経ちました。

その後の、経過報告です。

約60粒ほどありました種から芽は出て来たのですが、この2ヶ月の間に育ち残ったのは、写真の1株だけでした。

予測もできない冷温日があったり、前日ひとケタ台の気温だったのに、いきなり今日は20℃台になったりするような過酷な気候や、一日であっという間に伸びて大きくなる雑草に土を奪われたりしながら、育ち残りました。(^^ゞ

今、約5cmです。まだ小さいので、植え替えすることができませんが、もう少ししたら、引っ越しをして、どんどん大きくなる土で、育ってもらいたいと思っています。

1株でも残ってくれたことがうれしくもあり、また、生き残ることは1/60の確率なんだなと思うと、必死で生きなきゃ勝ち残れないよ、と教えられているようで、自然から学ばせていただいています。

除虫菊栽培記20130619

もっともっと、大きくなあれ。「嵯峨乃や」の一粒種となって、どんどん仲間を増やしておくれ。(^^)

 

嵯峨乃やバナー180×88

かねてから念願の計画の承認がされました。(*^^)v

「経営革新計画」という計画書を岐阜県に提出していたのですが、この度、その承認を受けました。

これで、「嵯峨乃や」が、まったく違う事業をするということ、ではありません。ご安心ください。今まで通り、「着物クリーニング」「着物リフォーム」、細かくいいますと、シミ抜きや、色補正、仕立てに関わることなどは、変わらず行っていきます。

ただ、「嵯峨乃や」は、新たな商品開発をしていきます。

私は、着物の保管に関して、特別な思いを持っております。着物を美しく着るには、保管が大切である。という、持論を持っております。

カビ菌や害虫に着物をやられない衣装ケースやタンスを作ることができないだろうか、と日々考えておりました。

そこで、この承認を得られたということで、一歩、その思いの実現に近づく事ができるようになったわけです。

「嵯峨乃やの日記」で、今後の展開をつづってまいります。

もちろん、効能や性能なども、掲載していきます。今後、こうご期待あれ!です。

経営革新承認

これが、岐阜県から承認を受けた通知書です

今後の「嵯峨乃や」をお楽しみになさってください。

 

嵯峨乃やバナー180×88

ご友人の福田由美様よりご依頼があり、着物リフォームをさせていただきました。

約20年前に、お母さまがご用意されていた反物が、出てきて、着物に仕立てるより、普段着ていられるシャツに作り変えた方が、記念の反物が活かされます、とのご依頼でした。

ご主人様のシャツ、アロハシャツと七分袖のシャツの2着作成させていただきます。

福田様反物

紬(つむぎ)は、湯通しといって、一度お湯につけて、糊気などをとって、生地を柔らかくしたりします。要は、なじませるのですが、今回は、まったくご使用されていない反物ですので、なじませることと、今後縮むことのないように、洗わせていただきました。

福田様仮縫い

そして、サイズに合わせて、仮縫いをし、一度、試着していただきました。宅急便でやり取りさせていただき、ご要望を聞きながら、作成いたしました。

 

出来上がり後、納品させていただいて、ご主人様のダンディーなお姿を写真で送ってくださいました。

ありがとうございます~<m(__)m>

福田様アロハシャツ

よくお似合いでよかったです。

福田様七分袖シャツ

これから、夏本番になっていきますが、アンダーシャツなどを工夫いただければ、秋までご着用いただけるのではないでしょうか。

 

 

ちなみに、福田様は、七宝焼きのアクセサリーをご販売されていて、「七宝焼きの家 喫茶・軽食ふく」でご覧になってください。とっても、きれいなアクセサリーです。

ご紹介させていただきます。\(^o^)/

 

 

嵯峨乃やバナー180×88

先日、納品に行ったときのこと、お客様が、「二重太鼓を一人で結ぶことを目標に、着付け教室に行き始めているんですよ。」という、お話しをされていました。

着物を久しぶりに着てみて、気分がよかったので、一人で着れるようになれば、もっと楽しくなるんだろうな、と、とても楽しくお話しされていらっしゃいました。

「今は、お太鼓がとりあえず、結べるようにと、名古屋帯で練習中ですが、といっても、この習得にたいへん時間がかかりそうで、袋帯にたどり着くには、何年かかることやら、でも、絶対に二重太鼓を一人で着れるようになります。」と、決意のように語ってくださったのが、とても楽しそうでした。

この日記を読んでくださっている方には、このお話しがどういう意味なのか、サッパリわからないという方も、いらっしゃるかもしれませんが・・・(^^)

普段、洋服を着なれていらっしゃる方が、着物に慣れ親しもうと努力されていることに、とても感動をし、また、目標に近づくためには、具体的に決めて、行動を起こし、楽しくやっていくことなんだろうなと、お客様と数分の会話でしたが、とっても楽しいひとときでした。自分が楽しんでいれば、周りも楽しくなるのかもしれない、とも感じました。(^^)

皆さん、何か楽しいことやってますか?

 

着物単衣1

 

嵯峨乃やバナー180×88

またまた、久しぶりのブログが、このシリーズになってしまいましたが、おいしかったので、ご紹介します。(^^)

岐阜県中津川市千旦林にある、サクラメントさんのとりトマ丼です。

この地域としては、今後リニア新幹線(こういう名称でよかったのかどうか?)の岐阜県の駅建設が予定されている「坂本」と呼ばれる地域で、今後の発展が期待されているところです。

おっと、レポートをしなければなりません・・・(^^)

味は、しっかりとしたステーキソース風で、トマトはその素材を活かすように、ざく切りで添えてあり、濃いソース味とトマトのさっぱり感が、鶏肉を引き立たせる、おいしいお味でした。茎ニンニクがなかなかおいしかったのです。

サクラメントのとりトマ丼

とりトマスタンプ7個目

スタンプは、あと一つになりました~。\(^o^)/  最後のスタンプは、どこになるでしょう。(^^)

 

嵯峨乃やバナー180×88

先日、2月3日の嵯峨乃やの日記「岐阜県恵那市の笠置峡」で、書きました、笠置峡に、春が来ました。(^^)

暖かな日差しの中で、美しい桜が咲いています。

ご紹介した通り、これっと言って、見ごたえのある景勝地ではありませんが、ゆったりと流れる木曽川の川面の色がきれいな緑色で、アクセントで、桜の薄ピンク色が、春の到来を告げる、のどかな風景です。

笠置峡と桜

 

笠置峡武並橋と桜1  笠置峡武並橋と桜2

笠置峡にかかる武並橋と桜もなかなかのものです。(^^) 自己満足です。(^^ゞ

 

嵯峨乃やバナー180×88

除虫菊(じょちゅうぎく)の栽培を始めてみました。

除虫菊なんていいますと、とても怪しい植物のように感じますが、蚊取り線香の成分に使われているピレスロイドという成分は、この除虫菊から抽出されます。

ただ、今は、ピレスロイドの化学式がわかっていますので、蚊取り線香や防虫剤のピレスロイドは、天然ものではないものが使われています。

そこで、天然ものを抽出できないものだろうかと考え、栽培を始めてみました。

 

前置きが長くなりましたが、レポートに移ります。(^^)

種まき時期は、4月、桜の見ごろ時期と聞きましたので、実は、思いついた時から、約半年間待っていました。

まず、初めは、催芽処理(さいがしょり)といいまして、芽がでやすい環境に、種を保存します。

水を含ませた布に包んで、約一週間、冷蔵庫に保存します。

除虫菊の種

除虫菊の種

催芽処理  発芽しています

このように、乾燥しないように、ビニール袋に入れて、一週間、冷蔵庫に保存します。すると、少し、芽が出てきました。\(^o^)/

 

種まき用箱  種まき

そして、水を含ませた種まき用の土の上に、パラパラっと、その催芽処理をした、除虫菊の種をまいて、様子を見てみました。

 

楽しみで、毎日、どんなになっているか見ていますが、日々、成長していく様がわかります。

とってもかわいいのです。

一週間後芽が出てきました

種まきをしまして、約一週間の今朝の除虫菊です。緑色がしっかりとわかり、植物らしくなりました。

これからどんどん大きくなっていくのでしょう。そして、花が咲きます。花は、来年の春の予定です。つまり、一年間見守り続けなくてはなりません。(^^ゞ。

この、研究は、花が咲いて、天然のピレスロイドを抽出して、防虫効果を得ることができるまで、私の趣味の範囲内で続けられます。何年かかるのでしょうか?(^^ゞ

 

「嵯峨乃やの日記」に忘れたころに、掲載されることでしょうが、気を長く、お付き合いください。(^^)

 

そして、嵯峨乃やのホームページには、着物保管(防虫剤編)を記載しています。ご参考に、お読みください。

 

嵯峨乃やバナー180×88

なかなか、「嵯峨乃やの日記」を書くことができず、久しぶりに書けた日記が、これですが・・・(^^ゞ

とりトマ丼のスタンプが、あと、2つになりました。(^^)

今日は、ここ、ドライブイン福岡です。

福岡といいましても、こちらは、岐阜県中津川市の福岡という地名にあるレストランです。福岡出身の有名人や偉業の方が多く、素晴らしいところです。

おっと、とりトマ丼の紹介をしなくちゃ・・・\(^o^)/

チキンがとてもおいしく焼いてあり、その上にチーズが何とも絶妙にかかっており、さっぱり野菜がたっぷりのたいへんおいしいとりトマ丼でした。

ドライブイン福岡のとりトマ丼

とりトマスタンプ6個目

是非、お勧めします!!

 

嵯峨乃やバナー180×88

このような、小紋の着物のシミ抜きをさせていただきました。

小紋before

before

小紋after

after

実は、もう少しいろんな部分にシミがあったのですが、代表的な部分だけ紹介しました。

一か所だけカビがついてしまったってことはあまりなくて、カビを、何か所かは発見してしまいます。これは、カビが発生しやすい環境になっているので、おそらく、着物一面が、カビ生育の場になってしまっているのでしょう。

カビの発生についての記事を、嵯峨乃やホームページの「着物保管(カビ編)」に紹介しています。ご参考までに。

 

嵯峨乃やバナー180×88

ホームページへ

最近のコメント

ウェブページ

2016年12月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
伯爵様のphotodiary
ハイブリッドな木工職人木仙人
昔ながらの額縁屋さん
溶射屋
吉野聡建築設計室
北原建築の家造り日記
箱屋のつぶやき
伊勢の方舟漂流日記 ~山本憲男~
iPadとGALAXY S3とiPhone4 網野町藤井塾
Nishihara Guitars Blog
のんびりキルトライフ
花夢オーナーブログ
岐阜県商工会連合会(東濃広域支援室)スタッフブログ
みんなニコニコ医療食のよっしー
茶柱通心
花鳥風月 ~ boku1000nin eyes ~
三国街道たくみの里
伊勢の方舟女将日記~山本幸ブログ~
毎日がネコ
はやしcoffee