カビシミ事例(小紋)

| コメント(9) | トラックバック(0)

とてもきれいな茶色の染めの小紋の着物です。

黄色いカビシミになって、また、色が抜けてしまっています。こういうカビシミが、ポツポツと、ところどころにあるお着物の、シミ抜きと胴裏交換を、させていただきました。

白い胴裏が、表地の着物と同じような色になっていたため(名誉のためにあえて画像は、控えさせていただきます)、着物の再生です。

小紋(茶色)シミbefore

カビシミ before

 

小紋(茶色)シミafter

カビシミ after

 

本来は、着物をすべてほどいて、仕立て直しをするのがベストですが、費用も、時間も、かかってしまいます。そこで、カビシミを除去して、胴裏を交換させていただきました。

本流ではありませんが、きれいになり、費用も安価で、気持ちよく着用できる着物になります。

 

 

エレガントな着物ライフをご提案します        嵯峨乃や

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kimono-saganoya.com/mt/mt-tb.cgi/196

コメント(9)

素晴らしい技術ですね。
>本流ではありませんが、きれいになり、費用も安価
建築業界でもよくある事ですが
お客さんの満足感を得られることで
それが本流になることもあると思います。

おはようございます

お客様にとって有益な提案を心がけたいですね(^^)

こんばんは
プロの仕事されますね

今日は有難う
いい質問も有難う

プロの仕事ですね。
さすがです

嵯峨乃やさん

おはようございます。

>本流ではありませんが、きれいになり、費用も安価で、気持ちよく着用できる着物になります。

取り敢えずお値打ちな値段で満足してもらえることが嬉しいですよね(^^)

お客様の喜ぶ顔を見るのも楽しみの一つでもありますね(^^)

コメントする

ホームページへ

最近のコメント

ウェブページ

2016年3月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
伯爵様のphotodiary
ハイブリッドな木工職人木仙人
昔ながらの額縁屋さん
溶射屋
吉野聡建築設計室
北原建築の家造り日記
箱屋のつぶやき
伊勢の方舟漂流日記 ~山本憲男~
iPadとGALAXY S3とiPhone4 網野町藤井塾
Nishihara Guitars Blog
のんびりキルトライフ
花夢オーナーブログ
岐阜県商工会連合会(東濃広域支援室)スタッフブログ
みんなニコニコ医療食のよっしー
茶柱通心
花鳥風月 ~ boku1000nin eyes ~
三国街道たくみの里
伊勢の方舟女将日記~山本幸ブログ~
毎日がネコ
はやしcoffee