2014年成人式おめでとうございます

| コメント(7) | トラックバック(0)

岐阜県東濃地方では、2014年1月12日(日)に、成人式の式典が行われました。

嵯峨乃やも、恒例行事ですので、見学に参りました。

今回は、撮影という目的もあったのですが、関わらせていただいたお客様の振袖が見たくて行ってきました。

後ろ姿で、ごめんなさいですが、こちらの振袖です。

染替えした振袖.jpg

before&afterで見てみますと、

振袖染め直し前 後身頃  振袖染め直し後 後身頃

before                                                   after

このように、オレンジ色からココア色に染替えをさせていただきました。

車の色も、ココアが流行っていますが、いい感じにできたなと、思っています。

最近のパステル調のような振袖もいいですが、このような個性的な振袖もシックでいいなと思いました。

 

色とりどりで、みなさんとっても素敵です。

2014成人式会場にて.jpg

はい、チーズ。(^^)

 

若い方々のパワーをいただいて、また、頑張ろうと、思いました。

 

嵯峨乃やバナー180×88.JPG

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kimono-saganoya.com/mt/mt-tb.cgi/333

コメント(7)

はじめまして

振袖のクリーニング等を検索してましたら、この場にたどり着きました。

20歳、華やかでいつ見てもいいものですね。

ひとつお尋ねいたします。

私の娘も来年に成人式を迎えます。

私の・・・そうです30年も昔の振袖ですが・・・。

白地でオレンジ、グリーン、ゴールド等といった、今ではあまり見られない柄です。

それでタンスから何十年かぶりに出してみたら

表地にはシミなどの汚れは見られませんが裏地にポツポツと薄茶っぽいシミが

胴あたり、脇あたりに結構ありまして、驚きました。

それで成人式前に綺麗にしたほうがいいのか、式前に綺麗にしたほうがいいのか

ご意見をお聞きしたいです。

実家の母は終わってから出したほうがいいと言いますがどうでしょうか?

染み抜きでは取れないかも?と思ってますが、その場合は裏地のみ変える形に

なるのでしょうか?

お値段も張りますよね。

和装に関しては無知なのでご意見をお聞かせいただけたらと思い、

コメントさせていただきました。

ちなみに、愛知です。

宜しくお願いします。

嵯峨乃やさん

おはようございます!

ネット検索でコメント頂いている様子。

こういうコメントは嬉しいものですね(^^)

それにしても見事に染め直しができることにビックリ!!

>若い方々のパワーをいただいて、また、頑張ろうと、思いました。

ははは・・・そのお気持ち、良く分かります(^^)

嵯峨乃やさん

こんにちは!

ちょっと、覗いてみました(^^)

牧野様
たいへん、お返事が遅くなって、申し訳ありません。

来年、成人式なのですね。おめでとうございます。

さて、振袖の表地は、目立ってシミなどが見当たらなくて、裏地(胴裏といいますが)は、シミがあるということですね。
厳密に言いますと、表は、目に見えていないだけで、カビシミとしては、全体に広がっているとお考えください。
胴裏は、柄などがなくまた、もともと糊などがついている生地なので、カビが余計に目立っているということです。
そこで、クリーニングという問題ですが、これは、気持ちがいいか悪いかの問題かな、と思います。こう言うと、誤解されるかもしれませんが、全体についたシミをすべて除去することは、生地を傷めたり、染色がとれたりするので、難しいものです。(大きいシミをとるのは不可能だとお考えください)

そうすると、目立たないのならば、そのまま着用するしかないということになります。そのままのお客様は、結構いらっしゃいます。

そこで、最初の問題に戻りますが、クリーニングは、脂や食べこぼし、カビの胞子や、ホコリなどがとれるので、ご着用の後が、いいと思います。ただ、見えないといえども、せっかくの晴れの日に、その着物をご着用できるかということですよね。

私が、お勧めするとすれば、
ご予算があれば、ご着用前に、胴裏の交換をして、気持ちよく成人式をされて、成人式の後に、クリーニングして、保管に必要のない汚れを落として、保管されるのがいいのではないかと思います。

ただ、保管後も、一年に一度の虫干しは、必ずしていただきたいです。
同じところに保管されることになろうと思いますので、湿気や温度を考えると、今後ドンドンカビシミは進むことが予想されますので、何とか避けたいものですよね。

と、長々と書いてしまいました。
ご参考になれば、言葉足らずもありますので、お問い合わせフォームなどを使っていただいて、具体的に、じっくりお問い合わせいただいても、結構ですよ。(^-^)

溶射屋様

こんにちは、いつもありがとうございます。
自分のブログなのに、更新できていなくて、情けなさを感じます。(^^ゞ

嵯峨乃やさん、こんにちは!!
ちょっと訪問させて頂きました♪

若いって本当にいいですね〜
それだけで宝ですね
と最近つくづく思います。

着物を撮影するときは
ピントを深く

コメントする

ホームページへ

最近のコメント

ウェブページ

2015年3月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
伯爵様のphotodiary
ハイブリッドな木工職人木仙人
昔ながらの額縁屋さん
溶射屋
吉野聡建築設計室
北原建築の家造り日記
箱屋のつぶやき
伊勢の方舟漂流日記 ~山本憲男~
iPadとGALAXY S3とiPhone4 網野町藤井塾
Nishihara Guitars Blog
のんびりキルトライフ
花夢オーナーブログ
岐阜県商工会連合会(東濃広域支援室)スタッフブログ
みんなニコニコ医療食のよっしー
茶柱通心
花鳥風月 ~ boku1000nin eyes ~
三国街道たくみの里
伊勢の方舟女将日記~山本幸ブログ~
毎日がネコ
はやしcoffee