天然記念物「ひとつばたご」

| コメント(0) | トラックバック(0)

「ひとつばたご」という木をご存知ですか。

別名、「なんじゃもんじゃ」の木と言うそうです。「なんじゃもんじゃ」というのは、水戸黄門様が名づけたそうで、「なんじゃ~、」と言ったとか。ほんとうに、花が咲いた木の全貌を見ると、「なんじゃ。」と言ってしまいそうになります。

ひとつばたご1.jpg

真っ白で、豪快です。この時期(5月中旬ころ)に花が咲きます。

この木は、岐阜県に自生していることが多く、私もこの地域に移り住むまで、木の存在を知りませんでした。

雪が積もったように、真っ白です。黄門様も、岐阜の地で、大いに叫ばれたのでしょうね。「なんじゃ。これは。」なんて。\(^o^)/

もう少し近づいてみると、花は、こんな感じです。

ひとつばたご2.jpg

撮影の場所は、うちの隣町の岐阜県瑞浪市釜戸町に、古来から自生して、天然記念物に指定されている「ひとつばたご」(なんじゃもんじゃ)です。

ひとつばたご3.jpg ひとつばたご4.jpg

ここには、冷泉ですが、水が豊富に湧き出ていて、冬も一定の温度が保たれていて、植物の生育には適しているようです。満開の花を撮りに来ている方もいらっしゃいました。

 

 

嵯峨乃やバナー180×88.JPG HINOKIRIバナー180×53.jpg GETALSバナー180×88.jpg

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kimono-saganoya.com/mt/mt-tb.cgi/344

コメントする

ホームページへ

ウェブページ

2015年3月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
伯爵様のphotodiary
ハイブリッドな木工職人木仙人
昔ながらの額縁屋さん
溶射屋
吉野聡建築設計室
北原建築の家造り日記
箱屋のつぶやき
伊勢の方舟漂流日記 ~山本憲男~
iPadとGALAXY S3とiPhone4 網野町藤井塾
Nishihara Guitars Blog
のんびりキルトライフ
花夢オーナーブログ
岐阜県商工会連合会(東濃広域支援室)スタッフブログ
みんなニコニコ医療食のよっしー
茶柱通心
花鳥風月 ~ boku1000nin eyes ~
三国街道たくみの里
伊勢の方舟女将日記~山本幸ブログ~
毎日がネコ
はやしcoffee